<   2010年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

地盤調査実施!その結果...!

先日、地盤調査を実施しました→結果、問題なし!
a0160166_20294986.jpg

スウェーデン方式という方法で、結構アナログな道具を使って調査します。
4カ所+確認のためにもう1カ所追加し、計5カ所で調査。
棒のような器具を地面にさして重りを加え、25cmごとにハンドルを
何回転させたかによって土の固さ等をはかるそうです。
1時間30分程の作業で、費用は4万円ちょっとでした。

地盤に問題無いことがわかり、とても安心しました。
割とあっと言う間の作業だったけど、これも大切な一歩、一歩。
--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-31 20:42 | 土地

鎌倉 あじさい 情報:長谷 光則寺のていねいなお庭

先週はまだ小さなつぼみだった紫陽花。
毎日の通勤やお散歩の道すがら、各所の紫陽花のつぼみや色の染まり具合が
気になってしょうがないこの季節。

長谷にある光則寺ではうっすら染まり始めた紫陽花を見られるようになりました。
a0160166_11362379.jpg

小さなお庭には、ていねいにていねいに手入れされている木がたくさん。
鉢植えが多いですが、紫陽花もたくさんの種類が。初めて見る種類もありました。
a0160166_11363847.jpg
a0160166_11365036.jpg
a0160166_1137388.jpg

お寺の入口には、手書きで書かれた境内の木花の配置地図が。
びっくりするほど細かく、境内のお花や木一つ一つの名前、咲き頃が
きれいな文字で書かれています。

こんもりとした紫陽花がたくさん咲くお寺も素敵ですが、
ていねいさが空気を通じて伝わってくるようなお庭で、
静かに紫陽花を見たい時...オススメです。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-30 11:54 | 日々のこと・鎌倉ばなし

Beautiful roses : 鎌倉文学館

しばらく気になっていた鎌倉文学館のバラまつりに行きました。
a0160166_2142370.jpg

シーズン後半に入っていますが、バラはまだまだきれい!
普段は「バラ」とひとくくりで考えてしまっていますが、色々な種類が
あるものですね。色も形も、花びらの質感もさまざま。
それぞれについている名前も興味深い。

羽衣(いきなり「和」な名前。)
a0160166_2153157.jpg

ヨハンシュトラース(...ラウスでなくてよいの?)
a0160166_2161453.jpg

ふれ太鼓
a0160166_2171972.jpg

マダムヴィオレ  雨粒が光ってきれいでした
a0160166_218341.jpg

気に入ったバラの写真を見ると、花びらは薄く柔らかい質感、
色はソフトなピンク、パープル、白系のものが好きみたい。
香りもお花それぞれで、香りを比べるのも楽しかったー。
特別にバラが好き!というわけではありませんが、
やっぱり、特別なお花だなあ..と思いました。

鎌倉文学館には鎌倉にゆかりのある文学者のこと、歴史がいろいろ。
クラシックな建物と空気もとても素敵。
庭園からはぱーっと海も見えて、晴れている日は特に気持ち良いので
オススメです。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-29 21:17 | 日々のこと・鎌倉ばなし

コペンハーゲンの駅舎

ここ数日、家づくりの話しから少しそれていますが、
せっかくなので北欧での出来事をもう一つ。

ringo妻がとても気に入っている1枚のスナップ。
コペンハーゲン国際空港と接続する「Copenhagen Airport Kastrup駅」。
a0160166_23553394.jpg

空港から市街地に向かうホームで電車待ちをしている時に撮った1枚です。
コンクリート造りの一見無機質な駅にも見えますが、
じーっと見てみると、壁と天井に静かに光る優しい色の照明、
派手な広告や落書き一つない、モノクロのアートに飾られたシックな壁面、
そこに佇むデンマークカップル。
空港の荷物用カートが無造作に置き捨てられている姿さえも絵になります。

こういう何気ない風景に、パリともロンドンとも違う「北欧」を感じます。

一方、こちらは空港駅から電車に乗ってやってきた
「コペンハーゲン中央駅」。
a0160166_23554776.jpg

空港駅とは正反対の、歴史を感じさせるクラシックな駅舎。
ホームからコンコースに上がった瞬間、お〜!思わずパチリ。
写真中央の上部に見える吊り下げ照明も素敵です。

アルネ・ヤコブセン好きのringo夫婦ですが、
こういった偉大なデザイナーを生み育む国の奥深さを知る旅でした。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-28 22:55 | インテリア・デザイン・アート

アカデミア書店にて:北欧デザイン?の表紙にきゅーん。

アカデミア書店をうろうろしている時に見つけた、とってもかわいい本!
思わず激写です。
a0160166_0264824.jpg

表紙の文字が全く理解できず...中をぱらぱらと見てみたところ、楽譜でした。

きゅーん
としました。

このデザイン、こども用なのかな?

同じデザインでも、色使いで雰囲気が全然違います。
余りにもかわいいので、インテリア用に買いたくなっちゃったほど。

この本を並べた人も、楽しく悩んだんだろうなー。
旅先でのこういう出会い・発見、大好きです。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-28 00:36 | インテリア・デザイン・アート

アカデミア書店とカフェ・アアルト:ダイニングにGolden Bellを吊りたいかも。

古今東西、好きな建築家、デザイナー、アーティストは多々いれど。
アルヴァ・アアルトはそのなかでも特に好きです。

フィンランド旅行で行った、アアルト設計のアカデミア書店。
a0160166_21512150.jpg

その中にある、カフェ・アアルト。素敵でした〜。
このカフェを初めて見たのは、やはり、確か、かもめ食堂。
映画での印象より小さかったけど、逆に居心地の良い広さでした。
a0160166_21513715.jpg

サンドイッチやビールも美味しくて、隣のデパート(ストックマン)での
お買い物帰りに小腹をみたしている風な地元マダムもいました。

素敵な書店の中に、アントチェアやベル(照明)が並ぶ落ち着いたカフェが
あってビールも飲めるなんて(重要)、いいなあ~
思い出して、改めて羨ましいです。

このカフェにたくさん吊られたベルのことを、実はこの旅行に行くまで
知らなかったのですが、このカフェ・アアルトやアアルト自邸、artekで
実物を見てファンになってしまいました。
まるっこくて、懐かしい感じの金物のずっしり感もあってかわいらしい。
オリジナルデザインと、アアルト本人が手を加えたバージョン(一番右)
があります。
a0160166_18213556.jpga0160166_18215197.jpga0160166_18227100.jpga0160166_18222099.jpg

特に、artekのショップでいくつかの色がリズミカルに下がっていたのが
素敵でした。

我々の妄想には、新居のダイニングに、高さを違えて吊ってみる?
なんてのもあります。そんなことができたら素敵だなあ..
妄想&マジメに検討は続きます。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-26 18:29 | インテリア・デザイン・アート

入浴(槽)してきました:T-formショールーム

浴槽の候補として選んであるカルデヴァイのJapan model浴槽

まだ実物を見ていなかったので、確認のためにT-formのショールームへ。
日曜お休みのショールームが多いので、週末でもなかなか数を巡ることが
できず、ようやく行くことができました。
麻布の住宅街にあるショールーム。
扉は施錠してあり、インターホンを押して中に入れてもらいます。

まずお目当てのSANIFORM PLUS ジャパンモデルをチェック。
a0160166_2158492.gif

深さ47cmは、うん、日本人には自然な感じ。
背中のフィット感等も確認、問題無さそうです。でも、ちょっと幅が狭いかな??
と感じないわけでもなく…

スタッフの方に案内され、屋外に並べてあるバスタブコーナーで 同じカルデヴァイ
のPUROというモデルも見せてもらいます。
a0160166_21581759.gif

こちらは深さ41cm。
背中のあたる部分がSANIFORM PLUSより垂直に近くたちあがっています。
窮屈感もなく、半身浴を兼ねてお風呂で雑誌を読むringo妻にはこちらの方が好評。
ただ、現在予定しているジャパンモデルよりも5万円ほどお高い!

次に、CLASSIC DUOというモデルも入らせてもらいました。
こちらは数々の高級ホテルで使われているモデルだとか。深さ42cm。
ringo夫には、このオーヴァルな背中のフィット感が好評で、
静かにイチオシしていましたが、現在計画中のスペースでは幅が足りないためNG。
a0160166_21583381.gif

最後にSANIFORM PLUSの、ジャパンモデルでは無いバージョンも見せて
もらいます。
スタッフの方によると、実は結構おすすめだとか。
深さは40cmですが傾斜がちょうど良く、腕を浴槽のフチにかけても快適。
ジャパンモデルではちょっと腕が上がりすぎてしまうような感じもあったので
意外でした。
お値段もジャパンモデルよりも2〜3万お安く、お財布にも優しい。。
こちらを第一候補にしようかな、と思い始めました。

スタッフの方の説明はわかりやすく、程よくて有り難かったです。
きちんとしたシューフィッターのいる靴屋さんに行ったような感じでした。

百聞は一見にしかず。
風呂は入ってみないと!...ですね。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-23 22:33 | バス・トイレ

(めざせ)simple life (with fruits)

愛媛みやげにもらった小夏、瀬戸夏、甘夏。
a0160166_1619610.jpg

ビタミンカラーと甘い香りで、並べておくだけでもうきうきします。
さっぱりとした甘さ、酸っぱさが美味しい!
この季節、柑橘類はサラダに入れても美味しいですよね〜。
春キャベツとあわせたりすると、作っただけでウットリ、満足しちゃったり。

これから春夏の果物が続々旬を迎えるのが楽しみ。
共働きな我々、新鮮な果物を日々揃えておくのが難しいこともありますが、
何より美味しいし、健康なお肌のためにももっと果物をとろう、と思います。

話題は変わり、家庭内事業仕分け
ようやく寒い季節も終わったようなので、夫の衣類も仕分けを完了、本と一緒に
うんしょうんしょとBOOK OFF BAZARに持って行きました。

結果、買い取り額は7,000円強。
もう使わないな、というものと考えると高額、
元々の購入額を考えるとちょっとがっかり...
という複雑な思いもしますが、何より、今まで埋まっていたスペースがスッキリ☆
するのは気もち良い。

来年の竣工→引越に向け、これから何度か行うことになる事業仕分け。
引き続き、めざせシンプルライフー (with fruits) !

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-23 16:39 | 日々のこと・鎌倉ばなし

鎌倉 紫陽花情報:さすがにまだ咲いていません。

お花屋さんの店頭には紫陽花が並び始めました。

紫陽花の季節...鎌倉が魅力的な季節+駅のホームからあふれそうなくらいの
観光客が訪れる季節。

紫陽花の葉の緑も濃く、小さなつぼみも見られるようになりました。
が、さすがにまだ咲いていません。
a0160166_2293038.jpg

場所によるけど、あと2週間くらいかな...

-------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-22 22:12 | 日々のこと・鎌倉ばなし

渋谷~表参道歩きの楽しみ

MieleWOOD YOU LIKE COMPANY家具蔵巡りをした時に立ち寄ったところ。
渋谷〜表参道エリアに出かける時のお楽しみスポットです。

まずは井の頭線渋谷駅につながる通路に掲げられた岡本太郎の『明日の神話』
a0160166_232656.jpg

岡本敏子さんにより、この壁画がメキシコで見つかったという新聞記事を
読んだ時は本当に興奮しました。
もともと岡本太郎さん好き。
この作品が描かれたのは少し後ですが、岡本太郎さんも影響を受けたという
ディエゴ・リベラ達によるメキシコの壁画運動の芸術も好きなのです。
メキシコと壁画、特別な響き。。

岡本敏子さんの解説によると:
 『明日の神話』は原爆の炸裂する瞬間を描いた、
 岡本太郎の最大、最高の傑作である。
 猛烈な破壊力を持つ凶悪なきのこ雲はむくむくと増殖し、
 その下で骸骨が燃えあがっている。悲惨な残酷な瞬間。
 逃げまどう無辜の生きものたち。
 虫も魚も動物も、わらわらと画面の外に逃げ出そうと、
 健気に力をふりしぼっている。... (続き)
 
ちなみにメキシコの壁画運動とは、スペインによる植民地化前からの歴史、
先住民、メキシコの元々持っている風土や文化を伝え、創るべき未来や
文化の提案をすべく、幅広く、文字の読めない人達にも伝わるように
壁画が描かれた芸術運動。(参考 : Wikipedia記事
『明日の神話』、ゆっくり立ち止まって見られないのが残念にも思いますが、
色々な人が行き交う通路にある、そこもメキシコ壁画運動の意思とつながるようです。

そして、この季節の表参道での楽しみ。
明るい緑とお日様のもと、テラスでのシュワシュワ系飲み物。
今回はCafe Maduに行きました。ギネス&バス!
a0160166_23261918.jpga0160166_2326316.jpg

Maduは、ランチ時間も長く、ビールやカクテル、お茶、フード、スイーツ、
全てがいつでもあるところが好き。
鎌倉のCafe vivement dimancheもそうで、ありがたい。
カフェって絶対こうあるべきよ~と思います。

そして正面のアニエスbのお店は、偶然一部が三角形でした。
計画中のダイニングはこんな感じかな~とおしゃべりしながら
シュワシュワしたのでした。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-20 23:32 | 日々のこと・鎌倉ばなし

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル