新宿ショールーム巡り 3:TOTO

ショールーム巡りのトリは、大御所TOTOです。

(いかなかったけど)ヤマハやINAXのショールームが並んでいる通りとは
少し離れた新宿エルタワー内にあります。
週末のオフィスビル、人気もないし、TOTO!という感じの大きな看板も無。
少し不安になりつつ、ショールームのある26Fまでエレベーターで上ります。

エレベーターの扉が開くと・・おお!人がたくさんいる!
そして、高層ビルから見える風景がきれい!
他のショールームにもあったコインロッカー(お金が戻るのが良心的)に加え、
ソファーのある休憩スペースもあるのがちょっと嬉しい。

まず巡るのはキッチンコーナー。
気になっていたのが、TOTOオリジナル(ぽい)の「A型レイアウト」
a0160166_1149138.jpg

(このカラー、全く好み
ではありませんが。。)






カタログを見る限り、このA型レイアウト、おおーきく
頷ける家事動線の考え方。
シンクとコンロの間で作業スペースがとれるといいけど、
作業の度に体を回転させたり移動させたりする必要がある
レイアウトはキツいなあ。と思っていたのが、解決されてる。

ただ、その作業スペースの上の吊り棚が大きすぎて邪魔っぽいけど?と
思っていました。
実物を見ると、そんなに大きすぎる感じではない。
使いやすい棚かどうか、というとちょっと工夫が欲しい気はしましたが、
A型レイアウトキッチン、魅力!

そして、バスコーナーへ移動。
余り細かく見る・・ということはなかったのですが、
ここで一つ夫婦間で議題が。
・・お風呂の床です。

ものすごい冷え性の妻には、ソフトカラリ床、とても魅力。
そんな妻に、夫は「お風呂場には十和田石を使う」意思表明。
その後、十和田石の魅力について説明し続ける夫。
自然素材の風合いや魅力には共感しつつも、冷え対策にこだわりがある妻。

そんな話をしながら新宿を後にしました。
浴室の床素材については、もうちょっと情報収集・話し合いが必要なようです。
でも、こうした一つ一つが楽しいですね。
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-01-16 14:36 | キッチン

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル