横浜トリエンナーレに行ってきました

今回で4度目の開催となる横浜トリエンナーレに行ってきました。
a0160166_9134237.jpg
昔から美術、アートは好きでよく展覧会に出かけていたのですが、
「現代アート」は気がつけば久しぶり。

今回、総合ディレクターは横浜美術館館長の逢坂恵理子さん。
会場は横浜美術館とBankArtStudioを中心に構成されています。

まずは横浜美術館に出かけました。
横浜美術館をほぼ全館使っていて、いつもとは違う横浜美術館の雰囲気が新鮮です。
正面玄関にも作品がずらり!
a0160166_9133940.jpg
平日でしたが、20-30代くらいの方を中心に結構人が入っていました。
広い横浜美術館、一周すると結構疲労..

現代アートは「?」「何コレ?」という第一印象のものが多いことも理由かも(笑)
いろいろな作品がありましたが、個人的には杉本博司さんが一番好きだったなあ。
写真作品とは違った面を見せて頂いた気がしました。

横浜美術館からは無料バスが運行されていて、もう1つのメイン会場BankArtStudioへ
移動します。
旧日本郵船倉庫の屋内をリノベーションした建物で、雰囲気のある建物です。
a0160166_9135028.jpg
3階建てですが割とこじんまりとしたサイズの建物なので
ちょっとホッとしてしまいました。
こちらの会場は映像作品が大部分を占めていました。

全体を見終えると、すっかり夕方。1Fのカフェ外のスペースからは
赤レンガ倉庫方面、
a0160166_9134516.jpg
みなとみらい方面がこんな風に見えます。
a0160166_9134773.jpg
以前ringo妻はみなとみらい勤務だったのですが、3年前に転職してから
横浜をぷらぷらする機会もぐぐっと減ってしまいました。

ちょっとのんびり、前時代的な風が漂うような横浜の雰囲気。
特に関内・山下方面に多いこの空気、結構好きだなあ、と思い出したのでした。

--------------------------------------------------------------------------
我々は力尽きて行けませんでしたが...連携イベントもいろいろあります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-08-22 09:52 | インテリア・デザイン・アート

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル