「黒」の使い方 ヒント探し:kate spade "STYLE" を参考にしつつ

引き続き、kate spade『STYLE』で色使いのヒント探し。
本日は「黒」!
a0160166_23351274.jpg

黒を使った装いに関する文章に添え、黒という色そのものについて書いた文章が。

無、空虚、喪...等、ネガティブな暗示を示す色。
と同時に、誘惑、神秘、優雅さを持ち、ルノワールが「色の女王」と言った色。

ほほお。。
汚れが目立たない、とか、引き締め色、とか...洋服では、
ついつい便利に使い、全体に重さを出しちゃいがちな色だったり。

室内では、インテリアというよりも家電製品の色として登場することが
多いかもしれません。
我が家のリビングには、パイオニアの、その名もKUROがどーんといますし。
(パナソニックVIERAとの製造統合を前に、パイオニア純正製品が終わる!
ということでringo夫がこだわって購入したもの)

が、思い出してみれば、「黒」が大きな魅力になっている名品はたくさん。
「黒だからこそ素敵」なもの。

イームズのラウンジチェア。。


ミースのバルセロナチェア。。(白バージョンも捨てがたい)


ヤコブセンのアントチェア。。
(なぜか、黒というとセブンチェアよりもアントチェアの方が好き 蟻だから?)


結構たくさんある。皮の質感も機能しているのかもしれません。
インテリアでの黒の使い方...奥が深そうです。

そして、大好きな、いわゆる「北欧インテリア」での黒の使い方も気になる...と
思っていたところ、デンマーク・フィンランドでちょっとヒントを感じる光景を
見たりしたのです。

ということで...
「黒」談義、続きます。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
--------------------------------------------------------------------------
by ringo-kamakura | 2010-07-08 00:15 | インテリア・デザイン・アート

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル