人気ブログランキング |

まだまだ圧倒される:会津の木材屋さんにて加工過程見学

建築家さんも福島に到着、お話をした後、
木材屋さん+建築家さん+我々でお昼ご飯。
近くのお蕎麦屋さんに行きました。

お蕎麦のほか、いわなの天ぷら等、地元の美味しいものを
集めたセットを頂きました。こういうセット、嬉しいですー。
a0160166_236244.jpg


食事をしながら伺う木や建築のお話も、糧としての仕事と、情熱としての仕事と、
いろいろいろいろ考える点があり、和みつつ、でもほんのりと刺激的でした。

食後は木材の加工過程を見せて頂きました。
我々の候補素材はオニグルミシルバーチェリー

希少な広葉樹のオニグルミを扱っているオグラ木材さんで、
加工過程を見学できる貴重な機会。
オニグルミの丸太を切る様子を見せて頂きます。

フォークリフトで運ばれた丸太が、数回に分けて切られていきます。
a0160166_2326150.jpg


a0160166_2385698.jpg

緊張してブレました。


お魚でいうと6枚オロシくらい?a0160166_2391874.jpg


その後、乾燥過程に。
木の種類は違いますが、このように重ねて、まずは自然乾燥。
乾燥する場所の気候にも影響されるそう。
a0160166_2393428.jpg


季節にもよるそうですが、この後、強制乾燥というプロセスを経るそうです。

で、我々の家に使う木材。
結論からいうと、最終判断ができず、丸太買いには至りませんでした。

リビングのフローリングを木材にして、ダイニング&キッチンはタイルを
使おうという案が出ています。

で、そのタイルの雰囲気がノーアイディアなため、木材も決められず。
室内の雰囲気を大きく左右する選択なので、焦らないように…
もう少し時間をかけて考えることにしました。

オニグルミとシルバーチェリーは、似ているようで大きく違います。

表情が深いのはオニグルミ。
強くはありませんが、ちょっとしたクセのようなものもあります。
木材屋さんがおっしゃるには、飽きが来にくい表情の豊かさもあります。

シルバーチェリーは、比較的きれいめ。
といいつつメープルのようなプレーンさではなく、
もう少し奥行きがあるような感じです。

はっきりいって、どちらも素敵。

見た目の違いのほか、丸太で買うことができるオニグルミは、
希望の幅で切り出してもらうことができるため、一般的な幅より
広くカットし、より無垢の木!という迫力を出すことができます。
また、フローリングに向かない箇所を棚や家具作りに使うことが
でき、無駄が少ない。
加えて、国産材であることも魅力です。
あー、迷うなあ。

悶々ワクワクしつつ福島を後にしました。
見事な素人の我々に、丁寧にたくさんのことを教えてくださった
オグラさんと建築家さんに改めて感謝。
木の表情豊かさにうっとりした一日、本当に貴重な経験でした。
いろいろ教えて頂いたけど、なぜかまたすぐ行きたいなー。

ランキング参加中です♬
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
by ringo-kamakura | 2010-04-27 23:31 | 住宅全般

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル