タグ:design ( 62 ) タグの人気記事

web内覧:ちょっとこだわったスイッチやドアノブやポストや。

web内覧する程でもないかもしれませんが(^^;
スイッチやポストをご紹介したいと思います。

お家の中に、ちょこちょこあるスイッチ。
小さいけれど、毎日触れるもの。
できるだけスッキリとしたgood designのものを探しました。
その頃のアレコレはこちらこちら

結果、選んだのは神保電器のNKシリーズです。
(和室のみ、パナソニックのもの、利休色を使いました。)
NKシリーズはこのようなただずまい。
a0160166_2395623.jpg
何の変哲もない、主張もしてこない。
そして、求められる、必要な機能はしっかり果たす。
それ大事ー!と、思うのです。
でも、そういう設備や日用品、なかなか多くはないように思います。出会いは大切にしなければ。

これは、リビング入口にあるスイッチ。調光ダイアルも一緒に並びます。
真っ白ではなく、うっすらグレーがかった白い色です。
a0160166_2310774.jpg

ちなみに、2F廊下の階段脇にはこんなコがいます。
パナソニックの足元灯。
非常時には、取り外して簡易懐中電灯になります。
a0160166_2310484.jpg
今まで2回停電した我が家。(原因は、リビングエアコン室外機の漏電!でした)
その時にばっちり活躍してくれました!ありがたや〜

そして、ドアノブとドアストッパー。
タオルバーやトイレのペーパーホルダー同様、KAWAJUNのものを選びました。
a0160166_2395938.jpg
ドアストッパーは、ドアについている方をぐっと押し込むと、床の穴の方にはまる方式です。
床や壁にぼこっと物が出ないところが気に入っています。
a0160166_2310211.jpg

そして、屋外ですが、ポストについて。
初心貫徹、bobiを選びました。
いろいろな色があるbobiですが、黒を選びました。
デザインがまるっこいので、ファンシーにならず、引き締まって良かったなと思います。
a0160166_23272032.jpg
大きめサイズなので、A4の大きな冊子が届いても余裕があるのが嬉しいです♪

お家全体からすると小さな小さなものたちですが、毎日触れるもの・目にするもの。
やっぱりこだわってよかった。

--------------------------------------------------------------------------
最後までお読み頂きありがとうございます^^
次回は浴室ご紹介の予定です!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-12-11 23:35 | 住宅全般

web内覧:THE 三角ダイニング ②「北欧な家具・照明」編

先日、「作り・素材」編を書かせて頂いたダイニング。
三角形のスペースに、天井は木、床はタイル、そして障子。
和の要素が強いですが、家具と照明は北欧系になりました。

5畳ちょっとのスペースなので、家具は「ダイニングテーブルとイス」のみです。
a0160166_2095913.jpg
テーブルは直径125cm、メープルの丸テーブル。
1F洗面所の4色ミラーリビングのAVボードをお願いしたカグオカさんで作って頂きました。

群馬県にあるカグオカさん訪問時の様子はこちら
ショールームで、三角ダイニングの角度を再現(?)し、部屋とテーブルの
イメージができるようにしてくださいました。
a0160166_2095343.jpg
先日友人が集まって大人5名で食事をしましたが、大丈夫な感じでした♪
6人になる時にはサイドワゴンがあれば便利かなーと思います。

そしてイスは、THE定番かつ鉄板かもしれないウェグナーのYチェアです。
a0160166_2010142.jpg
なかなかな出費となるため、うーんうーんと思いましたが、美しく、一過性ではない
デザインと作りがやっぱり好きだし、一生ものになってくれそう。
次の世代に受け継ぐことができれば、お安いと言えるかもしれない。
うちの和寄りの空間にも合いそう!と考え決断しました。

その後、必死?の検索・調査の結果...ダントツの安さで販売している
アテックスさんで購入。
(ここの価格はかなりありがたかった〜)

ブラック塗装+ブラックペーパーコード ×1
ホワイト塗装+ナチュラルペーパーコード×1
ソープフィニッシュ(ビーチ)+ナチュラルペーパーコード×2 の計4脚。
この組み合わせについても色々悩みましたが...いい感じです♪

人数が多い時用のイスはどうしようかなーというのもこれからの
楽しみです。
a0160166_2010494.jpg
カグオカさんもYチェアファンで、テーブルの脚もバランスがとれるように作られています。

そして、照明はアアルトのベルにしました。
これまた、長い間うんうん悩みました。
当初はクロームにしようかな♪と思ったりしましたが、二転三転、四転後くらいに落ち着きました。

夜はこんな感じにぽやーっと灯ってくれます。
a0160166_2010620.jpg
リビングの照明を落とすと、こんな感じ。
a0160166_20101072.jpg
照明単体をぼやーっと眺めるのも好きです。

--------------------------------------------------------------------------
ダイニングで過ごすのも好きですが、眺めるのも好きです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-10-06 00:40 | インテリア・デザイン・アート

玄関まわりの便利な水回り、小さな工夫:手洗いスペースとお手洗い

先日ご紹介した玄関
向かって左側にある、玄関まわりの水回りをご紹介したいと思います。
a0160166_2014565.jpg
玄関を上がると、チラ..と見えるのは手洗いスペースです。
a0160166_20124611.jpg
ここは、お客様がいらした時にちょこっと手が洗えるスペース、
帰ってからの手洗い・ウガイ、すぐ正面にあるトイレ使用後の手洗いとして使っています。
アロマを炊いたりするかな、と考え(妄想)、棚の下にコンセントをつけてあります。
a0160166_2013179.jpg
当初は、ボウルにあわせて下側の壁にこんな↓タイルを貼ろうと思っていました
うるさくなるかな、と考え途中でやめました。
a0160166_2019348.jpg
ボウルは、かなり早くに決まったリラインスのもの。
水栓はセラ・トレーディングの単水栓です。
お客様も使う場所なのに、お湯が出ません..スミマセン(小声)
a0160166_2013757.jpg
これらを考えていた時のアレコレはこちら。こんなプロセスも楽しかったなあ〜

鏡は、カグオカさんで偶然出会った4色ミラー
サイズを小さめにしてもらい、木の種類も選ばせてもらいました。
タモ、ウォールナット、クルミ、メープル。迷いました。。
a0160166_2013562.jpg
そして、この4色ミラーのおかげで、工事中に残念ポイントと感じたこの洗面台の色の違いが
(偶然)なんだかいい感じにまとまり、助かったのでした..。
a0160166_20131093.jpg
洗面台の下は右側が収納、左側がゴミ箱です。
ゴミ箱がぽこっと床に置いてあると邪魔だなあと考え、予め収納できるスペースと
穴を設けてもらいました。
フラップ式のフタが理想ですが、経費を考え「ぽっかり穴が開いてる」スタイルに(笑)。
生活してみると、宅配便の段ボールを開けたり、玄関先にゴミが落ちていたり..と
玄関でちょこちょこっとしたゴミが出ることが多く、想像以上に便利です^^

このスペース上部には、打合せ最終段階でつけた窓があります。
透明ガラスではないので、ぼんやりと落ち着く明るさの光を通してくれます。
a0160166_20131320.jpg
そして...この手洗いスペースの正面にはお手洗いの扉があります。
a0160166_20124987.jpg
内側には、扉の外と対称になるように縦長のスリット窓を設けてあります。
いわゆるふつーのTOTOのトイレですが、こちらを選んだ時のアレコレはこちら
我ながらこんなに考えてたんだ..と思います(笑)
a0160166_20125123.jpg
上部には扉付きの収納をつけようと思っていましたが、減額作業のなか削減しました。
今も物を置く必要は感じていないから、見た目もすっきりしたし良かったと思います。

お手洗いはTOTOのもので、スティックリモコンにしました。
a0160166_20125616.jpg
英語表示のものもあるようですが、高齢や子どもの親戚も使うので、日本語表示で。

トイレットペーパーホルダーはKAWAJUNで選びました。
スティックリモコンとぴったり色・質感があって嬉しい〜
a0160166_20125331.jpg

今、棚の上には、VOTIVOのキャンドル(ピントが全然あってませんが..)と
ブラジル音楽を紹介する本 domingo music for sunday loversを飾っています。

VOTIVOは、好きすぎてキケンな雑貨屋さんDahliaでDEEP CLOVERの
トラベルサイズを選びました。
本の表紙の写真は大好きなCaetano VelosoとGal Costaの若い頃。
a0160166_20125842.jpg
こんな、小さなスペースにちょっとしたお気に入りを飾るのも楽しいです。

トイレという小さな空間ならでは、少し変えるだけで空間全体の
雰囲気が変えられるのもおもしろいですね!

--------------------------------------------------------------------------
ササヤカなweb内覧会...ササヤカに続きます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-09-15 21:06 | バス・トイレ

鎌倉あじさいupdate+施主支給照明:2Fオープンスペース

この週末、少し歩いただけでたくさんの種類のあじさいを発見。
いよいよシーズン到来!みたいです。

スタンダードなこのこ。2色並んで..すてき。
a0160166_20215867.jpg
真っ白でかわいいこのことは初対面。
「糊空木」と表示が出ていました。案外、真っ白なあじさいは珍しいかも。
a0160166_2022169.jpg
星みたいなこのこ、うっすらとしたピンク色に染まっています。
花火がばーんと広がった時のような様子です。
a0160166_2022388.jpg
丸っこいお花のかたちも。こういう形も好きだなあ〜。
a0160166_2022653.jpg
あ。本日のメインのお題は施主支給照明!なのでした。

場所は2Fのオープンスペース。
将来子どもが生まれたら子ども部屋として、そうでなければ多目的な部屋として、
という感じで計画したスペース。
経費削減の意図もあり壁も柱も無い、文字通りの「オープンスペース」です。
a0160166_20322875.jpg
腰高の窓の前には、三角デッキがつながっています。
オニグルミのフローリング、白い壁、天井は杉です。
最大で2分割にしようと考えているこのスペース、照明は予め2灯吊っておきます。
選んだのはアンヌ・モザーのモザーランプ

当初、ダイニングに吊ろうかと考えていたこのこ。

空気感を考えてダイニングに吊るのはやめたのですが、オープンスペースに
登場させられて、良かった♪
a0160166_20215376.jpg
線香花火の先っぽみたいな形もかわいらしいし、ちょっとハードさもある
コードの付き方も好きです。
大きさは大中小の中サイズ、205mmを選びました。

これもネットで購入しましたが、ちゃんとlouis poulsenの保証書も
ついていて安心。 a0160166_20215653.jpg
2灯ぽこっぽこっと明かりがつくところ、楽しみだなあ〜。

--------------------------------------------------------------------------
今日、今年初めての蛍を発見☆しました!
とてもとても小さな、でも嬉しくときめく光。
光って不思議ですね〜。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-06-06 20:55 | インテリア・デザイン・アート

施主支給照明:三角ダイニング:二転三転、四転後くらいのアアルト。

我が家の特徴のひとつでもある三角ダイニング。
ここに使う照明...結構悩みました > <
a0160166_1023610.jpg

大好きなアアルトのGolden Bell クローム版、これがかわいい!と一時は決定。
ヘルシンキのartekで見た時もかわいかったし〜!

が、だんだんおうちの計画が進んできた頃、現物を見て「なんとなく
うちのダイニングには雰囲気が合わないかも?」と思い直したり。

やっぱりPH5も素敵よね〜と考えたり。


その後、アンヌ・モザーのモザーランプに落ち着き。
高さを違えて2灯吊りしよう〜ウキウキ♪と考えておりました。


が、その後ダイニングには障子を付けることになり、これまた大好きな吉岡徳仁さん
(アアルトは呼び捨てなのに..なぜかこちらはさん付け)のTear Drop
こちらのきりっとした透明感・空気感で引き締めるのもよいかも、と一転。

が、現物を見て、LEDの白い光に「ああ、これはちょっと眩しすぎる...」としょんぼり。
ペンダントにはLEDしかないのですね.. 

その後、原点に戻り。最終的にアアルトのGolden Bell 乳白ガラス版に決定!

灯りの落ち方も、ダイニングには適しているみたいです。
ぱっと見、例えばringo妻の父あたりには「ふつーの電気だな」と言われて
終わりそうなデザインではありますが...
そこがまたアアルトの腕!と思い込んでおきましょう。

これまたいろいろ調査した結果、サフランスペーストータリアさんで購入。
コードを含んだ全長は1800mmなのですが、我が家のダイニングは天井が高いので
2030mmのコードにしてもらうことにしていました。
ヤマギワにも問い合わせたところ、商品価格+加工費でサフランさんの方が
お買得だったためこちらでお願いしました。
GWを挟みましたが、早めの納期で助かりました〜♪

そして、めでたく納品。
輸入元のヤマギワ経由なんですね。なんか申し訳ない?(汗)
a0160166_10098.jpg
「特」!ってハンコが押してあります。
おお。なんかすごいぞ。

箱の反対側には、artekの透明テープが見た目気にしない感じで
ぐるっと貼ってありました(笑)。
海外からきた〜って感じ?
a0160166_1001274.jpg
このこが吊られるのももう間もなく。
来週、再来週あたり?かと思います。
障子、タイルのダイニングがどんな感じに完成するのか、どきどきです!

次回は2Fオープンスペースの照明をご紹介予定です。

--------------------------------------------------------------------------
「遊びにきたよ〜」のクリック頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-06-05 10:43 | インテリア・デザイン・アート

施主支給照明:玄関:イサムノグチAKARI

玄関の照明も施主支給にしました。
イサムノグチのAKARI 45XL、以前ショールームへ行って
「お、これちょうど良いかもね」と選んだものです。

楽天のパームスさんで購入。
他にもいろいろな素敵ショップがありましたが、価格と、コード(AKARIは
別売りになっていることが多く、私達は白が希望だったのです)が一緒に
購入できる点が嬉しかった〜

大好きなイサム作品がやってきた〜
...箱は、平たい。
a0160166_101304.jpg
ふたをぱかっと開けてみると。
a0160166_1094359.jpg
平べったく入ってる(笑)。
箱、半分のサイズでも良さそうよ??というコンパクトさです。

ロゴとサインも素敵☆
お日さまと月の形、日+月=明かりです。
シンプルで強い、イサムの想いが表現されているようなロゴ。いいねえ〜
a0160166_1013263.jpg
覗いてみるとこんな感じ。
この様子も楽しい!
a0160166_1013723.jpg
持ち上げてみると、びよ〜んと伸びます。
こんなにコンパクトになるから、電球は現地のものを使えるし、
海外の方へのお土産にもよいかもしれません。
a0160166_1013434.jpg
コードは50cm。
普通にセットされているコードは「黒」が多いですが、我が家は「白」を選択。
a0160166_1013998.jpg
このこを吊るのが楽しみだな〜。
玄関については「ヘルシンキ郊外のすてきなお宅の方がAKARIをとりいれたら!
っていうイメージ」という妄想もありましたが、「明るめ・軽めのなごみな和」って
空気になりそうな気がします(笑)

次回はダイニング照明をご紹介の予定です〜

--------------------------------------------------------------------------
「遊びにきたよ〜」のクリック頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-06-04 10:22 | インテリア・デザイン・アート

現場報告20 (DAY144) : 扉まわりの塗り分けナドに悩む。

今回の現場訪問時、外はしとしと静かな雨。
電気工事や家具の工事が行われていました。

1Fの三角ダイニング、特に変化は無いね〜、と思っていたら!
床にタイルが貼り始められてる!お〜!
a0160166_2249294.jpg
割とソッコーで決まった名古屋モザイクの「ボルゴーニャ」というタイルです。
なかなか他に無い色のために代替品が見つからず、減額も生き抜いた強いコ(笑)。
三角ダイニングとキッチンの床はこのタイル貼りになります。

前回写真がぶれてしまったキッチン背中側の食器棚。後はIKEA引出しを待つのみ!
なかなかの収納力のはず☆
a0160166_22492741.jpg
下駄箱では、左上部につく分電盤の処理が行われていました。
a0160166_22494712.jpg
玄関脇のトイレにも扉がついてる!
おお〜。家らしくなってきた。
a0160166_22494494.jpg
そして、この日、残念ポイントがひとつ。
トイレ正面の洗面台カウンターとその下の扉。
a0160166_22495017.jpg
色があってなくて...変... > <
カウンターはフローリングと同じオニグルミ、扉はシナなのです。
考えてみればこうなることはわかるのですが、想像力が全く足りていなかったー、と反省。
扉部分に塗料重ね塗りをして、カウンターに色を近づけてもらうことにしました。

そして、2F。
洗面台にカウンターがついてる!こちらも完成形に近づいてきました。
2人で並んで立っても鏡が使えるように計画しています。
a0160166_22493985.jpg
オープンスペース前の収納にも扉がつきました。
これから白く塗られ、廊下の壁と一体...に近くなる予定。
a0160166_22493259.jpg
扉を開くと2つに分かれていて、奥行は一般的なカラーボックスにあわせてあります。
a0160166_22493423.jpg
そして、棚ボタポイントもひとつ。
寝室・廊下間、寝室・ウォークインクローゼット間の扉2枚。
減額のため、素材はシナベニヤにしていたのですが。
a0160166_22493731.jpg
間違えて、それより高級なバーチで作ってくれちゃったそうなのです。金額はシナベニヤのままでOKだそうで...
a0160166_22494221.jpg
これは廊下側から見た図。
写真右側に写っている収納の扉がシナベニヤです。
質感は結構違うので、ラッキーだったかも。

が、この後、扉とその周りの型枠の色をどう塗り分けるか、
うんうん悩むことに。
建築家さんに相談しつつ、最終結論が出ていません。
近々、現場で一緒に確認して決めさせてもらうことにしました。

現場を見ると、それまで気づかなかったこと・考えてなかったことが
ぽろぽろ出てきて、意外に悩みます。。

--------------------------------------------------------------------------
「遊びにきたよ〜」とぽちっとして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-06-01 23:18 | 工事現場

現場報告16(DAY123) : 建築家さんと現場打合せ。壁色等いろいろ決定!

GWも終盤となった土曜日、現場で建築家さん・工務店さん・左官屋さんと
集まって打合せをしました。目的は、現場での色決め等、各所の確認。

2Fには、このようなサンプルスペースができていました。
このテーブルを囲んで決めたこと...たくさんあります!(所要時間約2.5時間。。)
a0160166_22244111.jpg

1. 外壁の仕上げ(テクスチャー)
外壁は富士川建材の「reve(レーヴ)」という素材を使います。
一度塗った後にブラシ等で少し落とし、表情をつけてもらいます。
サンプルを見ながら希望イメージを伝え、新たなサンプルを作ってもらうことになりました。
a0160166_22244521.jpg

2. デッキ手摺部分のオスモの色
右から2番目、バークグレーを選択。
a0160166_22244811.jpg

3. 漆喰の色・仕上げ(テクスチャー)
1Fの壁・天井は漆喰です。
色は「白」で決定。仕上げにはうんうん悩みました。
波のような質感を加えるか、プレーンでいくか??
手入れの簡単さ、simple is best のポリシーでプレーンな仕上げに決定しました。
これは永遠に悩めるなー...

4. 1Fトイレ 珪藻土壁の色
色見本を見せて頂き、2色をピックアップ。
トーンを違えて合計4色のサンプルを再度検討することになりました。

5. 1F和室 京壁の色
これは、当初から大体イメージができていたため余り迷わず。
その名も「宇治」を選択です。
 
6. 2F寝室・トイレの壁の色
1Fの壁・天井は漆喰ですが、2Fはペンキです。
寝室とトイレは、色で遊んでみることにしました♪
右側(写真ではグレーっぽいですが、イメージはイルムスっぽいブルーグレー)が寝室、
左側(紺)が2F トイレの壁の色。
a0160166_22244341.jpg
若干無茶だったかもしれませんが..Farrow & Ballでもらった壁紙サンプルを
元に色をつくってもらったのです。
打合せ前に建築家さんから一度ダメ出しがあったという、ペンキ屋さん苦心の色出し。
あわせて、各部屋の扉・天井・カーテンボックスの色はどうするか?も決定。
トイレは紺色で、暗くて怖いスペースになるかな...若干ドキドキしています。
扉は白で明るさを期待...北欧マリンなスペースにしたい♪と妄想中です。

7. 屋外のヒサシ裏の色
外壁の色と統一。

8. 和室の押入・襖の色
日本独特の、分厚い色見本のなかから(まさに)感覚で選びました!
かぶいてるな〜って感じの朱なども有。
数10色、または100色以上あるかもしれない見本から選ぶものは、割と少ないですね...

9.和室の押入・襖の取手
押入の取手はヘアラインぽいステンレス。
襖の取手は円形の楓のものにしました。

10.玄関の玉砂利洗い出しの色
これもうんうんと悩み...追加でサンプルをお願いし、後日選択することに。

11.エントランスの階段手摺の色
引き締め効果とポストとの色統一をはかり、チャコールグレーにしました。

12.1Fキッチン壁、ダイニング床、2F浴室のタイルの目地色
ピンク等もあるんですね〜。いずれもなじませ系の無難な色にしました。

13. 1Fキッチン 電子レンジ収納スペースの不燃板の色
ちょっとパールがかったオフホワイトにしました。

他にも決めたこと、あったかもしれません...が、48時間が経過し、これ以上思い出せません > <

そして、現場は色々と進捗していました!
1F玄関脇の洗面所にも、収納家具があてこまれていました。
左側はゴミ箱を入れるスペースです。
a0160166_22245987.jpg

玄関には下駄箱ができつつあり、手摺(下駄箱左側)もお目見え。
a0160166_222548.jpg
下駄箱上の明かりとり窓も。
和紙のような、少しぼかした仕上げの窓です。
a0160166_2225220.jpg

階段でも手摺の取付準備が進んでいます。
a0160166_22245675.jpg
手摺は...ウォークインクローゼットの上の方で出番を待っていました(笑)
a0160166_22245130.jpg
お風呂には、先日スタンバイしていた浴槽が入っていました!
が、写真がビックリする程ブレていたため...後日改めてご報告したいと思います。
隣接する洗面所のサッシもほぼ入りました。
a0160166_2225760.jpg
階段上のアップライトの効果が大きく、色々な方向から明かりが入ります。
お隣のアンテナは、しょーがないねーということで。
我が家側に窓が一切無い事を、感謝いたしましょう。。

次回現場に行く時には、タイル貼り等も進んでいると思います。
これも楽しみ〜。
日々がんばってくれている大工さん達、電気工事の方、そして厳しくチェックを
してくださる建築家さん...皆さんに感謝、感謝です。

--------------------------------------------------------------------------
完成まで約1ヶ月となりました!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-05-09 23:10 | 工事現場

「フタ付・コンパクト」が条件!キッチン用ダストボックス

キッチンのダストボックス。
どんなものを選ぶのか?で、お料理のちゃちゃっと加減、キッチン全体の
衛生にも影響があります。

新居では、シンク下の引出しにダストボックスを収納する予定。
そんなに幅が広く無い引出しです。
さらに、鎌倉市のゴミ分別は種類が多いためダストボックスの個数もそれなりに必要です。
面倒だなあ、と思わないこともないですが、人口10万人以上50万人以上の都市では
5年連続リサイクル率1位!とか。市民としてはやる気もでます!

 ・もやすゴミ
 ・プラスチック
 ・缶
 ・ビン
 ・ペットボトル
 ・紙(さらにミックスペーパーとボール紙類に分類..)

一番容量が必要なのはもやすゴミとプラスチック用のゴミ箱。
臭い・虫も気になるので、「フタ付・コンパクト」というのが条件。
これが実は想像以上に難しい条件でした...

いろいろ調べた結果、幅31.5cm×奥行15cm×高さ32cmのideacoのTUBELOR kitchen flapにしました!




















先日、無事到着。
いろいろな色があって迷いましたが、ホワイトとブラウンを選びました。
フタを閉めた状態はこんな感じ。
真ん中のくぼみを押すと、ぱかっとフタが開きます。
a0160166_23105463.jpg
フタを開けて、本体からはずすとこんな感じ。
中央にあるくぼみを利用してゴミ袋をひっかければ中を二分することもできます。
a0160166_23105735.jpg
引出しの幅を決めるために取り急ぎ2個購入したのですが、
缶・ビン等も同じものにするかどうか、実際の使い勝手次第で
考えよう〜と思っています。

--------------------------------------------------------------------------
同じくideacoのラップホルダーも気になっています。便利そう!
どこかに現物置いてないかな〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-04-30 23:29 | キッチン

イサムノグチ akari 東京ショールーム、そして無茶な妄想?

つい先日、神楽坂 毘沙門天で藤が咲き始めていました。
藤 大好き!嬉しい〜。
a0160166_1925291.jpg
桜の季節もそろそろおわり、更にあたたかくなる季節がきているのですね。
といいつつ...実は、今回のお話は約2ヶ月前のこと。

おうちの照明を検討するため、普通のインテリアショップに
並んでいるものだけでは物足りなかった我々。

イサムノグチのakariを見るため株式会社オゼキさんの東京ショールームに伺いました。
本社は岐阜ですが、東京営業所・ショールームは人形町駅近くにあります。
a0160166_19253127.jpg
入ってみると、「ふつうの事務所」風..
「すみませ〜ん」と声をかけると、おじさん(失礼なワタシ..)が「はいはい〜」と
出てきてくれ、2Fのショールームを案内してくれました。

ショールームは照明がついておらず。
「今電気つけますから〜」・・パチパチ、とスイッチを押す音がして
電気がつきました。なんだか懐かしい感じ^^

おお♪
a0160166_19253651.jpg
ずらーっと並んだakariさんたち!
a0160166_19254781.jpg
迫力ある〜
大物・小物が並び、圧巻です!
シリーズが同じであれば、脚やフレームは共通しているので
シェードを買い替えれば衣替え(?)もできるそうです。
a0160166_19254149.jpg
このあたりは初期のものだそうです。
確かに、伝統的な提灯に近い形をしています。
a0160166_19253968.jpg
いろいろな形、美しいし、かわいらしい。
やっぱりakari、イサム、好きだなあ。
ふつうの事務所のようでもあり、美術館のようでもある不思議空気な
ショールームでしばしゆっくり眺めさせて頂きました。。
a0160166_19253316.jpg
ちなみに、新居では下から3番目の写真、右上に写っている縦長長方形の
akariをお迎えすることにしました♪

場所は玄関。
イメージは「ヘルシンキ郊外のすてきなお宅の方がakariを取り入れたら!」です(笑)。

...玉砂利や木等、和の要素が色濃い玄関なのですが。
我ながら無茶な妄想です。

自然光も採りいれる明るさもあるので、「こてこて和」ではなく
「爽やかおちつくスペース」にしたいのです。
ちなみに、どうして「ヘルシンキ郊外」かは不明。あくまでもイメージ、イメージ(汗)

--------------------------------------------------------------------------
この妄想、何パーセント実現できるんでしょう〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-04-21 19:55 | インテリア・デザイン・アート

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル