タグ:バス・トイレ ( 23 ) タグの人気記事

web内覧:白&木ですっきり+使い勝手重視のお風呂&洗面

2Fにあるお風呂。
1Fキッチンの真上に作り、水道工事が効率的にできました。

階段のすぐ脇にあるこの扉。
通路側は壁にあわせて白塗装し、内側は木のままにしてあります。
a0160166_14532526.jpg
扉を開けるとまず洗面スペース+洗濯機、その奥がお風呂です。
こちらは扉正面にあたる洗面スペース。
鏡上にはトップライトがあり、お隣のお家の壁がどーんと写っています^^
こちらサイドに窓が無いありがたいお隣さんです。

3姉妹で毎朝鏡をとりあった経験を持つringo妻の希望で、
鏡を横広に、流しの横のカウンターを広く確保しました。
夫婦並んで朝の身支度をしたり、乾いた洗濯物を一時的に置いたり..と、いろいろな
かたちで活躍してくれています。
a0160166_14533082.jpg
カウンター下右側は(費用削減のため)オープンにしてカゴを置きタオル類を収納。
左側には引出しを設け、洗面用具や下着、洗剤等を分けて収納しています。

鏡は三面鏡で、左右1枚ずつは裏側が収納棚になっています。
壁には埋め込み棚、その左にはバスタオル用のバーを取り付けました。

その上には、階段に面した窓と、階段上部のトップライトが見えます。
階段をご紹介した記事、上から4番目の写真が階段から見た状態です。)
ここからの明かりがとっても素敵でお気に入り。夜は月が見えることもあります♪
a0160166_14533026.jpg
この埋め込み棚、奥行きはあまりありませんが、ちょこちょことしたものを置くのに便利。
洗面所や玄関って、ちょこちょこしたものが多いですよね〜

カウンターの正面は洗濯機コーナーです。
入口扉を閉めるとこの状態。
a0160166_14533373.jpg
開けるとこの状態。洗濯機が隠れるようになっています。
a0160166_14533645.jpg
実はこの扉には建築家さん提案の工夫がしてあり..真ん中で折れるようになっています。
(この形式、正式名称を忘れてしまいました - -;)
a0160166_14534194.jpg
折った状態で扉を移動させると、このように入口を開放できるようになります。
洗濯後の衣類を干すのに移動する際、1回1回扉を開けて..という動作が不要になりました。
ちなみに..洗濯機はサンヨーのAQUA ベージュ色です。
その上の白いバケツは、洗濯物入れ。
自由が丘のraconte-moiで見つけたイタリアtontarelliのもの。
実はプラスチック製でとっても軽く、扱いやすいので気に入っています。
a0160166_14534145.jpg
そして、お風呂方面はこんな感じです。
洗面所からお風呂場への入口は木枠に全面ガラス。広く明るく見える効果は絶大です。
正面壁には窓。その外にはデッキがあり、目隠しを兼ねています。
(このデッキはオープンスペース外のデッキとつながっています)
a0160166_14534878.jpg
壁の木材は青森ヒバで、とても良い香り。
泊まりに来てくれた家族にもとても評判が良いです。
やっぱり日本人、お風呂での温泉的リラックス効果、とても大きいです!

タイルは、当初INAXのものを選んでいましたが、減額のためサンワカンパニー
激安タイルを利用。手入れもしやすくなかなか良いです♪

シャワー機器はhansgroheのものです。(選んだ時のあれこれはこちら
機能はシンプルですが、私たちには十分。スッキリして無駄がありません。

天井に見えるのは換気等に使う「三乾王」の送風口。
ここもringo夫のコダワリが発揮され、天井に照明は設けず。
写真左方向に見えるスリットに照明が仕込まれています。

こちらは、シャワー機器の逆側の壁の様子です。
タオルバーと、エコキュートの操作パネルが並びます。
バスタブはカルデヴァイのホーロー製。(選んだ時のあれこれはこちら
お湯をはると、お湯が青っぽく見えます。
a0160166_14535693.jpg
このように、洗面所とお風呂は、基本的に白&木、それにガラスを加えた
明るいスペースになりました。
暗めのシックな空間も素敵だけれど、ぱきっと明るく、使い勝手も良い点が
気に入っています。
毎日ここで癒されております♪

これからは、タオル類の色も揃えてさらにすっきりさせたいな〜と考える
今日この頃です。

--------------------------------------------------------------------------
これにてweb内覧会は終了!です。
お読み頂いて、本当にありがとうございました ☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-12-18 15:09 | バス・トイレ

web内覧:ちょっと冒険。マリンなnavyの壁、2Fトイレ

主に家族用として作った2Fのトイレ。
階段を上がったすぐ横にあります。珍しいかも?引戸の扉です。
a0160166_19111419.jpg
1Fのトイレはお客様も使うということで落ち着いた感じにしましたが、
ここではちょっと冒険をしまして...
a0160166_19111768.jpg
壁をnavyにしてもらいました。
この写真は日中、照明をつけて撮影していますが、実際はもっと濃く見えることが多いです。
1Fは縦長の窓にしましたが、こちらは横長。
トイレットペーパーホルダーやタオルホルダーは1Fと同じKAWAJUNの
つや消しステンレスのものです。
a0160166_19111915.jpg
ウォッシュレット等の機能を省いた便座は、TOTOのピュアレストEXのホワイトグレーです。
選んだ時のあれこれはこちら
便器後方にあるサイドカバーのおかげで、実際お掃除が楽です!
ホコリがたまりやすい場所、できるだけ排除しておくことって大切だなーと
改めて感じています。

便器の上部にはオープン棚。
a0160166_19112412.jpg
一番右側には換気扇がぽこっと出ています。
壁がnavyな中、白い換気扇が映え目立ちますね...
そして、引越前から使っていたカゴ(気づけば...10年くらい使ってるかも!!)に
トイレットペーパー等を収納。
たまたま壁色と表紙色が同じだった洋書をたててみたりしています。

狭いスペースなので遊んでみたnavyの壁ですが、白い扉との境目、
どこで色を区切るか?というのは現場で結構悩みました。
扉が閉まった状態や開いた状態を想定して考え...
a0160166_19112239.jpg
できてみると「ふつー」ですが、うんうん考えたなあ、となつかしく思っています。
ぱき!とわかれていて、なかなか気に入ってもいます。

狭いスペースだから、と遊んでみたnavyのトイレ。
思いきりマリンなイメージでインテリアを統一するのも良さそう。
ちょっとかわいらしめのポスターを飾ってみたら?
ブルーグラデーションのファブリックパネルを飾ったら?
黄色いお花も映えるだろうなー...と、まだとりかかれていない
インテリアの妄想も楽しいです♪

--------------------------------------------------------------------------
地味ーなスペースの内覧会でした^^ご覧頂きありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-10-18 19:29 | バス・トイレ

現場報告22 (DAY151) : トイレ・洗面所のいろいろやお気に入りポインツ☆

前回の現場報告から余り日をおかず、工務店さんと待ち合わせをして現場訪問。

外構の作り方や、トイレのペーパーホルダーやタオル掛けの位置決めをしました。
もちろん位置は図面に落としてありますが、実際の使い勝手を考えながら...は、
やはり現場での確認が一番確実ですね。

1Fのトイレ。TOTOのネオレストRH0、色はホワイトグレーです。
こうした設備の機能は日進月歩ですが、このようにいろいろ考えたものでした。
a0160166_21533519.jpg
壁に貼ってある黄色いマスキングテープがペーパーホルダー等の位置になります。
壁は珪藻土。うすいベージュです。
ringo夫は塗ってあることに気づかない程(オイ〜)うすいベージュ。
やさしくて良い色です♪

2Fのトイレ。こちらもいろいろ考えた結果選んだのは
TOTOのピュアレストEX0、色は1Fと同じホワイトグレーです。
紺色の壁ともなかなかよく合っているのでは ^^
今気づきましたが、この壁色にはテキトーなタオルを使えないなあ。
a0160166_21534044.jpg
この日はダイニングのタイルに引き続き、ダイニングの外側タイルの
作業が進んでいました。
a0160166_2153499.jpg
サッシが通るレールがたくさん入って、大変そう...
工務店さんに伺ったところ、実際とても大変だそうです。。

他に、この日撮影したおうちのお気に入りポインツをご紹介させて頂きます♪
ほんと、自己満足の世界ですが。。

寝室からデッキに出る場所の色のコンビネーション。
寝室の壁(ブルーグレー)、サッシ(白)、外壁(ベージュ?というのか?)。
このトリコロール、結構気に入っています。
a0160166_21534587.jpg
もうひとつは、浴室から洗面所方向を見た風景。
向こうの方にある山の緑がきれい!
a0160166_21534282.jpg
写真奥に写っている、階段上のトップライト。改めて明るい!
洗面所、お風呂にまで明かりを届けてくれます〜

そして、これはちょっと悩みな項目。
先日出た、カウンターと下の扉の色合いがちょっと残念だった1F洗面コーナー。
カウンターに色を近づけるべく、扉を重ね塗りした場合のサンプルも
この日作ってくれていたのですが、う〜ん。。という結果でした。

むーーん。。悩ましいなあ、と思いつつ帰宅した翌日。
まさにその1F洗面スペースに取り付けるためオーダーしていたミラーが到着!
a0160166_21535178.jpg
カグオカさんに作って頂いたもの。
とても丁寧に梱包してくださっていて...
開けるまでにかなりの時間と体力を消耗...(苦笑)、そしてOPEN!
カーテンが写りこんでますが...
メープル、ウォルナット、チーク、ブナで作って頂きました。
a0160166_21535458.jpg
4色入ったこのミラー。すっきり、個性的で優しい雰囲気です。
カウンターと扉の色の違和感、このこがいい感じに取りまとめてくれるのでは?
と期待しちゃってます。
近々、現場で取り付けてもらって様子を見てみます!

--------------------------------------------------------------------------
いよいよ完成に近づいてきました。
来週末には引き渡しです。うわ〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-06-08 22:29 | 工事現場

現場報告19(DAY137) : キッチン進捗&ブルーグレーと紺の壁色と光のまわる2F。

1Fも漆喰の下地が塗られ明るくなりました。
本日の三角ダイニング。
a0160166_0452154.jpg
キッチンの引出し・棚もできてきた〜!
こちらは、リビング側。
シンク・コンロ、食器洗浄機、引出しがあります。
まだコンロと食器洗浄機は入っていませんがそれらしい形になりました。
a0160166_0451641.jpg
こちらは壁側の食器棚。写真がハゲシクぶれてしまいました...
この棚にはこれから引戸がつきます。
右上にIKEAの引出がセットされています。早く追加分も入荷されないかなあ。
a0160166_0451923.jpg
そして、2F。
洗面所も家具がつきました。
左側は引出しをつけましたが、右側シンク下は費用削減のため断念。
素敵なカゴを置いたりして活用&楽しもう!
ガラスの器に石けんを入れておいたりしても素敵かなー
a0160166_0454081.jpg
浴室もタイル目地が入りました。
目地が真っ白で、白いはずのタイルが若干グレー寄りに見えるようになりました。
a0160166_045343.jpg
浴室から洗面所を見るとこんな感じ。
浴室の扉とその横はガラスばりなのでできあがりもほぼこの状態。
明るくて気持ちいい〜 けどスケスケな感じです(笑)
a0160166_0454279.jpg
夏が近づき、お日様の光も強くなってきた今日この頃。
2Fのトップライトと窓の効果を改めて感じます。
トップライトからの光が壁を沿って全体に広がり、
「光がまわっている」という表現がぴったり。

そして、トイレ。
紺色の壁が完成していました!
(この後、この窓の桟部分も紺にしてもらいました)
a0160166_0454526.jpg
実物の方がいい感じです〜.. というか、写真では全然わかりませんね。。
スペースの狭さもあって、今後もきちんとした写真を撮れることは無さそうだなあ...

そして、オープンスペースから廊下の向こうを見てみます。
a0160166_045377.jpg
ブルーグレーの壁にした寝室。
こちらもペンキ塗り完了〜 光の加減で色が全く違う様子に見えます。
南側から北側を見るとこんな感じ。
つきあたりの壁上部に間接照明が入ります。
写真右側奥はウォークインクローゼット。
a0160166_0452638.jpg
西側から東側を見るとこんな感じ。
a0160166_0452934.jpg
あ、天井は白です。
全体ブルーグレーだとぺったりしそうなのでスッキリしてよかったなと思っています。
この写真の左側は前回も登場のデッキにつながっています。
a0160166_120451.jpg
いろんな方向から風が入れられそうです。
カーテンとベッドファブリクは何色にしようかなー、楽しみ&ドキドキします。

--------------------------------------------------------------------------
梅雨入りして、現場進捗もちょっと心配な季節になってきました。
梅雨入り前にデッキが出来上がってよかった♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-05-29 01:25 | 工事現場

現場報告15(DAY110):kitchenがだんだんできてきた&夫コダワリのお風呂素材登場!

前回の現場報告から3日後、日曜日に現場にお邪魔しました。
日曜日なので、作業はお休み。
夫婦2人で、まるで不法侵入をしているかのように中に入ります。
ブルーシートや木材で入口がっちり固められており..ありがたいのですが結構大変 > <

入ってみると。
1F 三角ダイニングスペース。
先日棟梁が貼っていた壁の下地が取付完了しています。
a0160166_15465155.jpg
リビングからキッチンを見ます。
おお、それらしい形になってきている〜。
窓のように開いた空間があり、その上にはエアコンが入ります。
a0160166_15465441.jpg
間取りを検討していた頃、キッチンのオープン度合いについては
うーんうーんと考えたものでした。(当時の記事
今となっては懐かしい。。こんな図を(エクセルで 笑)作って比較検討したり。
a0160166_1551540.jpg
a0160166_1551824.jpg
a0160166_15511014.jpg
最終的には1番下の案に近い形となり、テレビは反対側の壁に設置
することになりました。

キッチン内側からリビングを見るとこんな感じです。
a0160166_15465720.jpg
シンクの上に棚がつき、その上に窓のようなスペース。
ここからリビングとダイニングの一部が見えます。

その上(薄グリーン色のスペース)にはオープン棚、さらにその上(段ボール色の
スペース)はエアコン収納スペースが出っ張ってきます。
おかげでリビング側はすっきり平坦になるので、うれしい設計♪

最近の建築・インテリア雑誌にはフルオープンキッチンが多く、
うちは割と珍しいセミクローズ形式になりましたが
キッチンのスタイルはどれもそれぞれの魅力があって、悩ましいですね〜

そして、2Fに上がってみると。
むむ!すっごい濃い木の香りがする!
これは...じゃじゃん。
お風呂の壁にはられた青森ヒバ。
a0160166_1547882.jpg
ringo夫の強いコダワリにより初志貫徹されたこの素材。
香りに酔うんじゃないか?というくらい良い香りがしています。

天井には、TOTOの三乾王が取り付けられます。
ヒバの中にどかんとつくのが少し残念ですが...必要なので仕方あるまい、というところ。

照明は、これまた夫のコダワリにより天井左脇の方にある溝?部分に設置されます。
腰から下の範囲は白タイルなので、明るい空間になりそうで楽しみです♪
(ちなみに窓の向こうにはデッキができ、目隠しになる予定です)

すぐ隣の洗面所では浴槽がスタンバイしていました。
KALDEWEIのSaniform Plusです。
浴槽選びのあれこれは...こちらこちら。)
a0160166_1547115.jpg
ウォークインクローゼットにもポールが設置されていました。
たくさん吊るから..よろしく。容赦しないから..
a0160166_1547250.jpg
a0160166_1547011.jpg
この日、帰りに立ち寄った由比ケ浜では鯉のぼりが泳いでいました。
気候も良くなったなあ〜
a0160166_1547592.jpg
GW中には建築家さんとの現場打合せの予定もあり、
引越準備も少しずつ開始しました^^

--------------------------------------------------------------------------
皆さん良い休日を♪...と思ったら鎌倉は雨が降り出しました!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-05-03 16:22 | 工事現場

すっきり&清潔感重視のタイル選び:1F洗面所

1F玄関近くに、お客様用、帰宅後の手洗い・うがい、1Fトイレ使用時のために、
小さな洗面所を設けます。

清潔感、すっきりさ、でもちょっとオシャレさを...と思い、設備を検討しました。
洗面ボウルはリラインス、立水栓はセラ・トレーディングから選んでいます。
これらを選んだ時のあれこれはこちら
a0160166_10554087.jpga0160166_10525062.jpg

さて、これらを囲む壁はどうしよう??
ガラスボウルの透明感をいかした、でも、寒々しくない壁にしたい。
漆喰ももちろんスッキリするし、木も良いよね...等々、考えた結果
タイルを貼ることに。

タイル、と言ってもものすごいバリエーションです。
デパート等のお手洗いに行く度にちょろちょろチェックをしたり、
分厚いカタログを眺め、サンプルを取り寄せ。

最終的に名古屋モザイクタイルの「流水彩」というシリーズから選ぶことに。
ようやくここまで選んだものの、更にこれには12色、パターンが3種あるのです。
並べ方によっても表情が大きく変わります。

うわ〜、楽しい。けど、大変〜。

建築家さんたちと共に、最終的に(写真上から)白、ライトグレー、グレーの
3色から、あーでもないこーでもない、といろいろなパターンを検討しました。
a0160166_11283119.jpg

写真が暗いですが.. それぞれ、素敵な質感です。
ライトグレーを中心に、写真一番右のさざ波パターンをメインに配置する
予定です。

色選びのなか、洗面所自体がちょっと暗いかな?という話も出て、
高い位置にすりガラスも追加することに。

いろいろなことを続けて考え、結論を出し、さらにこれから減額調整で
計画変更したり、というのは大変でもあるけれど。

気持ちいい空間になるといいな〜
どんな香りの空間にしようかな〜と、いろいろ楽しみが広がります。
グレー中心だから、小物で色をさしてもかわいいかな〜 等々、
洗面所等のちょっと小さな空間は、遊びも取り入れやすくて
楽しいです。

--------------------------------------------------------------------------
viva 洗面所〜のぽちっとクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-10-16 11:40 | バス・トイレ

入浴(槽)してきました:T-formショールーム

浴槽の候補として選んであるカルデヴァイのJapan model浴槽

まだ実物を見ていなかったので、確認のためにT-formのショールームへ。
日曜お休みのショールームが多いので、週末でもなかなか数を巡ることが
できず、ようやく行くことができました。
麻布の住宅街にあるショールーム。
扉は施錠してあり、インターホンを押して中に入れてもらいます。

まずお目当てのSANIFORM PLUS ジャパンモデルをチェック。
a0160166_2158492.gif

深さ47cmは、うん、日本人には自然な感じ。
背中のフィット感等も確認、問題無さそうです。でも、ちょっと幅が狭いかな??
と感じないわけでもなく…

スタッフの方に案内され、屋外に並べてあるバスタブコーナーで 同じカルデヴァイ
のPUROというモデルも見せてもらいます。
a0160166_21581759.gif

こちらは深さ41cm。
背中のあたる部分がSANIFORM PLUSより垂直に近くたちあがっています。
窮屈感もなく、半身浴を兼ねてお風呂で雑誌を読むringo妻にはこちらの方が好評。
ただ、現在予定しているジャパンモデルよりも5万円ほどお高い!

次に、CLASSIC DUOというモデルも入らせてもらいました。
こちらは数々の高級ホテルで使われているモデルだとか。深さ42cm。
ringo夫には、このオーヴァルな背中のフィット感が好評で、
静かにイチオシしていましたが、現在計画中のスペースでは幅が足りないためNG。
a0160166_21583381.gif

最後にSANIFORM PLUSの、ジャパンモデルでは無いバージョンも見せて
もらいます。
スタッフの方によると、実は結構おすすめだとか。
深さは40cmですが傾斜がちょうど良く、腕を浴槽のフチにかけても快適。
ジャパンモデルではちょっと腕が上がりすぎてしまうような感じもあったので
意外でした。
お値段もジャパンモデルよりも2〜3万お安く、お財布にも優しい。。
こちらを第一候補にしようかな、と思い始めました。

スタッフの方の説明はわかりやすく、程よくて有り難かったです。
きちんとしたシューフィッターのいる靴屋さんに行ったような感じでした。

百聞は一見にしかず。
風呂は入ってみないと!...ですね。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-23 22:33 | バス・トイレ

2F洗面所:浴室とあわせて水栓を再検討+グローエとハンスグローエの違いって。

いったん確定していた2F洗面所の水栓
浴室のシャワー水栓の変更に伴い、こちらも変えました。

建築家さんのご提案はTOTOのこちら。
a0160166_186505.jpg

これを...
シャワー水栓とあわせて同じTOTOのこちらに変更。
a0160166_187275.jpg
a0160166_1871280.jpg    


さらに...
シャワー水栓をハンスグローエにしたため、水栓もハンスグローエに。
a0160166_188256.jpg
a0160166_1874648.jpg 


上代は変わり無く、よかった〜
海外モノが余りお高くないと、妙に嬉しい。
が、大切なのは見積額。今後ドキドキです...

さて、ふと気になった、ハンスグローエグローエの違い。
ドイツのグローエ家の長男がハンスグローエを、次男がグローエを
設立したそうです。
兄弟か〜
すごいというか、微妙というか...片方が洗面ボウルとかにすればよかったのに〜、
などと、クダラナイ&余計なお世話なことを考えたりしました。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-10 06:03 | バス・トイレ

浴槽選び:TOTO?セラ オリジナル?はたまた..

ハーフユニットバス導入をやめ、在来工法にすることとした我々。

..ということで、浴槽を選ぶ必要がでてきました。
浴槽の素材って、これまでは温泉や旅館のお風呂で「檜風呂だ!」「岩風呂だ!」という他は特に意識をしていませんでした。
が、改めて見てみるといっぱいあります。

ホーロー:つるっとした質感で、重量有。保温性は高くない様子..
鋼板ホーローと鋳物ホーローの2種類有。

人口大理石:柔らかめの質感と豊富なカラーバリエーションが魅力。
保温性が高いらしい。アクリル系とポリエステル系の2種類があり、アクリル系の
方が透明感が高い印象です。

FRP(fiberglass reinforced plastic=ガラス繊維強化プラスチック):人口
大理石よりもマットな質感で、価格がリーズナブル。

:檜やサワラ、いろいろな種類があります。
あの香りと柔らかさが一番の魅力でしょうか。洗剤等には注意が必要。

:こちらも様々な種類が。一般家庭ではあまり現実的ではないかも..

ステンレス:つるっとした質感は、好き嫌いが分かれるところかもしれません。
耐久性・保温性が魅力。

我々の浴室は2Fにくることから、人口大理石やFRPを中心に探しました。
足は伸ばしたいな〜と思うため、お尻のつく面の長さは1,100mmあるとヨイ。
各社カタログのサイズ表記方法が違うため、ショールームで実際に浴槽に入り、
長さをはかったりして調べた結果。

当初、第一候補はこちらでした。
セラ・トレーディングオリジナルの1600サイズ、アクリル製。
同サイズ・同素材のTOTO、INAX製品よりも若干安い。(上代ですが..)
a0160166_15563092.jpg

1500サイズでもサイズとしては十分だったのですが、1500サイズは浴槽内部の
片側が斜めになっていて、お尻のつく面の長さが削れてしまうのです。
仰向け風にゆったり入れるかわりに、ヒザが曲がってしまう。
a0160166_15502075.jpg

少し経ってインターネットで見つけたこちら。T-formが扱っているKALDEWEIの
SANIFORM PLUS JAPAN MODEL

a0160166_1604519.gif

KALDEWEI(カルデヴァイ) 、初めて聞いた名前ですが、ドイツのメーカー
だそうです。ヨーロッパでの人気モデルの日本版を作ったもので、深さが470mmあります。(洋風浴槽はだいたい深さが400mm、和風浴槽は500mm)
幅等のサイズも問題無。セラのオリジナルよりも若干安い。

が、気になるのがその素材。鋼板ホーロー製なのです。
ガラス仕上げのしてあるホーロー製浴槽は、汚れがつきにくくかつ落としやすいというメンテナンスの楽さもあるようで、魅力です。
...2Fには重すぎて使えない?と、建築家さんに相談、確認してもらった結果。
浴槽自体は重いけれど、満水時点での重量ではこちらの方が軽いため、
問題無とのこと。ワーイ。
この浴槽を採用した施主の方々のblogを拝見しても使い心地は上々のようです。
が、まだ現物を見ておらず..早々にショールームで確認したいと思います。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-09 16:18 | バス・トイレ

浴室のアレコレ:ハーフユニットバス予定だったのですが...

シャワー水栓の他、浴室で最も大切なもの:浴槽です。

当初は、ハーフユニットバスを導入する予定でした。
ハーフユニットバスとは、TOTO・INAXの販売している「浴槽+床+腰壁」
のパッケージ商品。

我々のように2Fに浴室がくる場合にも防水工事が容易で、腰壁から上は
自由にコーディネイトでき、かつリーズナブルな価格というもの。
システムバスと在来工法の良いとこどりをしたような魅力の商品です。
TOTOのHPに出ているこちらも、なかなか素敵。
a0160166_21183853.jpg

TOTOは色もホワイト・グレー・ベージュがあり床もカラリ床。

ちなみにINAXは、ショールームのスタッフの方も
「あまり利用されておりませんが..」と、何となく後ろ向きな感じで、
知識も曖昧。どうやら積極sales対象ではないらしい?
スタッフの方に探して頂いたカタログには、前時代的なイメージのページに、
これまた前時代的な感じのホワイト・ベージュ・ピンクのユニットバスが掲載されており。
「却下!!」と心の中で言い放ったのでした。

ということでハーフユニットならTOTOかな、と考えていましたが、
実は「扉」が、残念な感じなのでした。
今住んでる賃貸アパートのお風呂の扉と余り違わなくない?という種類の扉しか
無く、それを取り替えようとすると、防水工事の関係でハーフユニットを導入
するメリットが大きく減ってしまうとのこと。

防水。
素人は簡単に考えてしまいますが、確かに、とても大切なこと。

うーむ。。
扉って、お風呂自体とは関係無いけど、毎日見る風景の一部ではあるわけだし..
うーむ。。

等、色々考えた結果、ハーフユニット導入をやめ、在来工法でいこう!と
いうことにしたのでした。
よりcreativeで楽しい在来工法にいけるのは嬉しいですが、予算大幅アップ。
どこかで引き算が必要。。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-08 21:49 | バス・トイレ

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル