「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お金( 7 )

理想と現実と、ぜーんぶ楽しむ気合い:家づくりの減額問題。

結構な予算オーバー額で出てきた工務店からの見積

いろいろと考えた減額案のすりあわせ・今後の方針について、先週
建築家さんと打合せをしました。
そして、この週末は夫婦で最終打合せ。
何をどうするか??無駄は無いか?の確認です。

これらの、いろいろな工夫により...当初見積から約200万円の減額になりました。
 ・仮設工事方法の変更
 ・屋上デッキの手摺板貼りの中止(市の許可がおりなかったため)
 ・家具工事発注先の変更
 ・2F扉の素材の変更
 ・食器棚の引出しにIKEA商品を活用
 ・床の塗装を自分達でやる!
 ・駐車場周りを自分達でつくる!
 ・エコキュートの変更
 ・照明を1つ取りやめ       

DIYの減額効果、大きいですね〜。
肉体労働で解決!って感じで我ながらちょっとうけます。
が、参加型は決してキライではなく、逆に楽しみでもあります♪

この他に、実は増額な計画もひとつ。
 ・浴室の壁を青森ヒバに。
  これは、家づくり当初からのringo夫のコダワリ項目の1つでした。

減額案のなかには、例えば漆喰の壁をやめ、自分達で作業できるクレイペイント
にする..といった選択肢もありましたが、いやいや、それでは、左官屋さんの技術を
発揮できる機会が失われる。
そこも、産業・文化と自分の関わりとして、大切にしたい。
敢えて、採用しなかった減額案です。

他にも、自然素材の外壁は高いけど、ほぼメンテナンスフリーになる=10年毎の
メンテナンス費用100万円を予め削減した、という「長期的には減額案」
といった選択もあります。

全体としては当初予算から増額という状況、ローン、今後の月々の返済、家計...を
夫婦で改めて計算・打合せをしました。
欲ばりすぎ?こだわりすぎ?という不安もありつつ、お金的には「超余裕♪」
ではないものの、やっていける、という判断に。

これらの夫婦打合せ前に、材木座海岸に行きました。
道路の向こう側に、キラキラと輝く海が見えます。
この風景、大好きです。
a0160166_2310230.jpg

逗子・葉山方面を眺めます。材木座はウィンドサーフィンが盛ん。
a0160166_23101374.jpg

まぶしいなあ。今日も海は大きい。
a0160166_23101789.jpg

大きく広い海、
釣りをしてもよく...
a0160166_23102210.jpg

パドボで海に漕ぎ出してもよく...
a0160166_23103842.jpg

海を眺め、まぶしさに目を細めてもよく...
a0160166_2395774.jpg

我々の家づくり、減額案、理想と現実、日々の生活や暮らし、
これも全部、自分次第、なのだと思います。

多分一生に一度、かつ最大のお買い物にびびりつつも、
夢と現実を両方見て、情報収集と計算をした上で納得した決断をしたので、
覚悟とともに「楽しもう!」という気合いを入れ、それを続けたいと思います。

同じことでも、楽しもうと思うか思わないか...  
かなり違うと思うのです。
1人で「楽しむ」を続けるのは難しく、くじけてしまうことも多いけど、
家族だからこそ、一緒に「楽しむ」努力・工夫を続けていきたいな、と思っています。

建築家さんにはこの段階での変更続出でご迷惑をかけてしまいましたが、
工務店さんも確定。
近日中に契約打合せを行い、年内には地鎮祭実施予定です。
現実味があるような無いような。不思議な気持ちです。

無駄は無いか?という視点からもう1度考え直した家のあれこれ。
それにより、シンプル度を増した気がするお家がまた楽しみになりました。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です☆
「記事見たよ〜」のクリックを頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-12-07 01:32 | お金

迷った結果。

家電エコポイント見直しに伴い、12月以降はエコポイントががくっと減ります。
冷蔵庫&エアコン2台を購入予定の私たち...
どうしよう〜と思っておりました。

大型家電量販店・インターネットショップの調査を経て検討&検証の結果...
【A. 今買う】
 現行の金額
 +工務店にお願いする設置工事費
 +今住んでいる賃貸アパート→新居への運送費
 ーエコポイントで獲得できる商品券等の金額

【B.半年後、入居時期にあわせて買う】
 現行商品がちょっと値下がった金額
 +販売店に依頼する設置工事費
 +販売店に依頼する運送費

A>B、ということになりました。
一時期は、引っ越し前の半年間は冷蔵庫やエアコンと共に寝ようか..と
覚悟も決めていたのですが。
いろいろ調べた結果、この結論。
エコポイントの恩恵は受けない、ということになるけれど、手続き等を
考えると、ちょっと気が楽になったような気もしています。

本文とは全く関係ありませんが...
こういう悩みとは今のところ無縁そうな坊やたちのかわいい写真でちょっと息抜き。
フランス旅行中、マルシェで撮影。
写真右側のマダムの「超」ヒョウ柄レギンスも気になります。
現場では全く気づかなかったのですが、写真を見てびっくりしたのでした。

a0160166_2281176.jpg
 
ということで、家電関係はいったんの検討結果が出ましたが
工務店関係の減額案については依然検討継続中。
ううん〜。ううん〜。唸っております。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-11-15 22:15 | お金

きた...キタ...工務店からの見積

工務店からの見積が建築家さん経由で届きました。
実施設計計画に基づく内容で、2社にお願いしました。
a0160166_10113147.jpg

わかっていたことではあるのですが、2社とも、私たちの予算をオーバー...
当初予算にあわせるには約600万円の減額が必要です。

希望を削っていくのは楽しい作業では無いけれど、
せっかくなので工夫を練り出す術を身につけよう。
場合によっては、何かを切り捨てる苦渋の決断も覚悟...

気持ちが下がらないように、ジアナ・ヴィスカルヂ(Giana Viscardi)の
歌声を聞きながら見積を熟読、減額できそうな可能性を探しております。


9月に行われたcafe vivement dimanche でのライブ、素敵だったな〜..
(しばし逃避行)..

--------------------------------------------------------------------------
今日もお読み頂きありがとうございます!
減額がんばって...の応援クリック頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-11-08 10:27 | お金

住宅ローン その参

これまでの経緯は前々回、そして前回お話ししたとおりです。

当初は自分達で全ての手続きをするつもりで、休日に銀行のローンセンターを
訪問したりもしましたが、仕事等で平日の休みを取りにくいこともあり、
最終的な申し込み段階では土地を購入した不動産屋に手続き等の仲介を
頼むこととしました。

まず、rin-kama家では、3つの銀行に仮審査を申し込みました。
具体的に言うと、みずほ・りそな・中央ろうきんです。

結果、3行とも仮審査は通りました。

第一の選択。
大手都銀のみずほとりそな、まずはこの2行を1行に絞り込む事から始めました。
融資条件に大きな差はなかったのですが、
鎌倉駅前にりそな銀行の支店がないこと(みずほはある)、
りそな銀行は融資の本申し込みに「建築請負契約書」が必要になること、
この2点がネックとなり、りそなは却下。
これから建築家へ設計を依頼するのに、見積書だけならまだしも、工務店との
建築請負契約書なんて出せるわけありませんから・・・
よって、一つ目の本審査申し込みは、みずほ銀行に決定。

第二の選択
中央ろうきんは、会社の労働組合が会員として銀行に出資していれば、
保証料などが抜群に好条件(都銀の保証料よりも安い)になります。
もちろん、自分の会社に労働組合がなくても、地元の生協会員になれば
(入会金500円)、住宅ローンを申し込むことはできます。
残念ながら私の会社には労働組合が存在していなたいめ、近くのコープに
行って、会員になってきました。
ただ、コープ会員というだけでは、労働組合員と同じ優遇を受ける事が
できませんので、仮審査の結果、都銀と比べて保証料が数十万円も
高くなってしまいました。保証料の高さに相当悩んだものの、
都銀のように毎月の金利が頻繁に変わらないこと(これは結構重要です)、
変動だけでなく10年固定などの金利がネット系銀行よりも低いことなど、
「借りた後」のメリットを考え、こちらも本審査行き決定。

結論から言うと、みずほ、ろうきん共に本審査にも合格!

両行とも希望どおりの融資額でOKを出してくれたのですが、
土地決済時、家の完成時の合計2回に分けて融資を受けるにあたり、
その融資割合に違いがありました。
みずほは我々の希望どおりの分割(約4:1)でOKだったのですが、
ろうきんの方は規定があって希望どおりの割合ではありませんでした(約3:2)。


この割合が違うと、必要となる中間金に違いが出る=自己資金に影響が出るため、慎重にシミュレーションを重ねましたが、最終的には夫婦の統一見解として、「借りた後」のメリットを考え「ろうきん」に決定しました。

そして、既に以前の日記で書いてある通り、本契約、融資実行を経て、
今月末から支払いが開始します。
35年ローンなんて、気が遠くなる話しですが、繰り上げ返済を活用しながら、
目標としては20〜25年で完済するつもりです。
楽しみながらとまではいきませんが、いかに効率よく無駄無く早く返せるかを
考えながらローンを返済するのも住宅建築の醍醐味かもしれませんね。
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-02-10 22:39 | お金

住宅ローン その弐

前回の続き。

なぜ、ネット系銀行を選ばなかったのか。
答えは簡単、

「中間融資」が受けられない

つまり、

土地代の融資が受けられない

これは、注文住宅を頼む人にとって、大〜きな大〜きなネックとなります。

建築家の設計で注文住宅を建てる人の場合、まず土地を購入して、
建築家に設計を依頼して、工務店に建築工事をお願いして、完成!!
というプロセスが通常だと思います。
ということは、土地代、建築家へ支払う設計料の一部、
工務店へ支払う建築工事費の一部、登記費用・仲介手数料などの諸経費、
これらの費用が家が完成する前に必要となります。

ところが、ネット系銀行は家が完成しない限り融資が実行されないため
(土地購入など、中途段階では融資が受けられない)、
それらの費用を、いったんは自己資金で支払わなければならないのです。

ローンを借りる人にとって、これだけの自己資金を持っている人って、
ほとんどいないですよね。
もちろん、他行のつなぎ融資を使うという手もありますが、
手続き・手間ひま・手数料等々を考えると、そうまでしてネット系銀行に
するメリットは感じられませんでした。

ということで、一般水準からすると比較的自己資金の多かった我々も、
土地代を全て支払う事なんてできるわけもないので、それが分かった段階で
ネット系銀行とはオサラバしました。

そして、結局は中間融資に応じられる(先行融資が受けられる)銀行という
大前提の中で銀行探しが再スタートしたのでした。

(続く)
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-02-09 23:48 | お金

本:「コストダウンに生活した暮らしやすい家づくり」

『コストダウンに成功した暮らしやすい家づくり』 主婦と生活社
a0160166_22322028.jpg















コストダウン、ローコスト…どうしても気になってしまう
魅力のキーワードです。

我々も、コスト制限でぎちぎちにはなりたくないものの、
予算に余裕は無い家づくり。
この本のタイトルになっている「暮らしやすい家づくり」と予算の両立、
これからずっと向き合っていくテーマです。

さて、この本はコストダウンのヒントを実例を挙げて説明してくれ、
色々なお家が紹介されていますが、書いてあることは実は他の同種の
本とあまり変わりません。

① 家の形は箱形が一番良い
② 優先順位を明確にして不要な物は削る
③ できることは自分でやる     等。。

①は土地の形に影響を受ける部分もありますが、②は本当に難しいでしょうねえ。
夫婦で優先順位が異なる場合には話し合いを重ねて、
「自分達の大切にするもの」を整理していく作業がまさに「家づくり」
なのかもしれません。
それが家族の個性と生き方を表すような家づくりにつながるのだと思います。

この本に掲載されているのは20-30代の夫婦が建てた家が多いため、
同年代の方々には身近でイメージしやすい実例が多く、その点で
参考になる本だと思いました。

しかし、こういう本を多数読んだことでだんだん目が肥えてきたんでしょうか。
掲載されているお家の写真を見て、床材や壁材が自然素材かどうか、
何となく判別できるようになってきました。。
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-02-06 22:45 | お金

住宅ローン選び その壱

今回は、サラリーマンになくてはならない「住宅ローン」について
少し話したいと思います。

まず、どこの銀行で借りるのか。
これを決めるにも、変動で借りるのか固定で借りるのか、
どのような返済計画を考えているのか等々、
住宅ローンを組むには色々な要素があります。

都銀・地銀・ネット銀行など、色々と調べましたが、
正直言ってどの銀行も一長一短。

そんな中、調べ好きの夫が研究をした結果、気に入ったのはネット系銀行。
金利が低い事はもちろん、保証料ゼロ・繰り上げ返済手数料ゼロなど、
魅力的なサービスが盛りだくさん。
地元に支店がないこと(対面相談ができない)に不安感を抱く人は
いるかもしれませんが、それを除けば、多少審査に必要な期間・資料が
多いこと以外、マイナス点はないと思います。

具体的には、我々がメインバンクにしている新生銀行をはじめ、
他にもソニー銀行、住信SBIネット銀行などがあげられます。
ただ、見かけの金利の低さだけに惑わされては駄目です。

最近の住宅ローンランキングで変動金利1位を独占している新生銀行も、
最低金利でいられるのは最初の半年間だけ。その次の半年からは
優遇金利幅が少なくなり、一気に金利があがってしまいます。
全期間優遇的な勘違いをしてしまいますが(最初は私もそうでした)、
実際は最初の半年だけの当初優遇を適用した数字でしかありません。
それじゃあ、メリットは半年の低金利だけか?
…そうとも言えません。
都銀では必ず必要となる保証料もタダ、
繰り上げ返済手数料もタダ、
それ以外にも、様々な優遇(振込手数料が10回まで0円)が受けられる
メリットがあります。メインバンクとして新生銀行を使っている人にとっては
トータルで選択肢に入ると思います。

住信SBIはどうか。
団信生命に8大疾病保障が付いているメリットはありますが、
一般的には3万程度の事務手数料が保証料並に高い
(=保証料ゼロのメリットはなくなる)

ソニー銀行は最低金利とはいかないまでも、比較的バランスのとれた
ネット系銀行だと思います。

つまり、ネット系銀行のなかでも一長一短、自分達にとって最もメリットのある
銀行選びが求められます。

では、rin-kama家ではなぜネット系銀行ではなく、
勤労者の味方「ろうきん」を選んだのか・・・

その点はその弐へ続く。
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-02-01 23:11 | お金

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

人気ジャンル