カテゴリ:キッチン( 29 )

「フタ付・コンパクト」が条件!キッチン用ダストボックス

キッチンのダストボックス。
どんなものを選ぶのか?で、お料理のちゃちゃっと加減、キッチン全体の
衛生にも影響があります。

新居では、シンク下の引出しにダストボックスを収納する予定。
そんなに幅が広く無い引出しです。
さらに、鎌倉市のゴミ分別は種類が多いためダストボックスの個数もそれなりに必要です。
面倒だなあ、と思わないこともないですが、人口10万人以上50万人以上の都市では
5年連続リサイクル率1位!とか。市民としてはやる気もでます!

 ・もやすゴミ
 ・プラスチック
 ・缶
 ・ビン
 ・ペットボトル
 ・紙(さらにミックスペーパーとボール紙類に分類..)

一番容量が必要なのはもやすゴミとプラスチック用のゴミ箱。
臭い・虫も気になるので、「フタ付・コンパクト」というのが条件。
これが実は想像以上に難しい条件でした...

いろいろ調べた結果、幅31.5cm×奥行15cm×高さ32cmのideacoのTUBELOR kitchen flapにしました!




















先日、無事到着。
いろいろな色があって迷いましたが、ホワイトとブラウンを選びました。
フタを閉めた状態はこんな感じ。
真ん中のくぼみを押すと、ぱかっとフタが開きます。
a0160166_23105463.jpg
フタを開けて、本体からはずすとこんな感じ。
中央にあるくぼみを利用してゴミ袋をひっかければ中を二分することもできます。
a0160166_23105735.jpg
引出しの幅を決めるために取り急ぎ2個購入したのですが、
缶・ビン等も同じものにするかどうか、実際の使い勝手次第で
考えよう〜と思っています。

--------------------------------------------------------------------------
同じくideacoのラップホルダーも気になっています。便利そう!
どこかに現物置いてないかな〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2011-04-30 23:29 | キッチン

おすすめのシリコングッズ:小さなスプーンがついた菜箸

少し前になりますが、ringo夫母から、シリコン製菜箸を頂きました。
a0160166_171646100.jpg

使ってみると、オススメの言葉通り、とても便利!
1.先端の溝がしっかりしていて、滑りにくい。
a0160166_17165031.jpg


2.先っぽについているスプーンが大活躍。
ちょっとお塩を入れたり、味見をしたり...と、思いのほか出番が多いです。
液体を混ぜる時も、わざわざお玉...でなくて済むこともあり、
洗い物減にも☆
a0160166_17165525.jpg


3.お鍋やフライパンとの摩擦がマイルド。
炒めものをする時、木製の菜箸だと、お鍋やフライパンの底にあたって
金属とこすれる感がどうしてもありました。
ルクルーゼを使っている時等には、特にナーバスに...
これはさすがシリコン製!摩擦が気にならず、ストレスも大きく減です。

4.ビビッドな色で、間違えにくい。
普段使っている木製の菜箸は、実は色が同じ&長さ違いのセットもの。
お肉用、お味噌汁用..と、料理中にも長さを確認して使っています。
このグリーンは、1秒もかからず判断できてなんだか手際が
良くなったような気持ちになれます〜
色違いで揃えると、とっても便利そう。

5.変色しない
木製の菜箸は、時間が経つとどうしても先端が黒ーく変色してしまいますが、
こちらは変色せず、ずっと気持ち良いまま使えそう。

この1年、キッチン用品売場でシリコン製ツールが爆発的に増えましたね。
この菜箸をきっかけに、ぐぐっと気になるようになりました。

キッチングッズは、ほんと楽しい。。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-11-14 17:45 | キッチン

冷蔵庫選び:ポリシーはやっぱり変えられない&新機能に惑う

家電エコポイント終了も近づく今日この頃...
冷蔵庫・エアコンを眺めにヨドバシカメラに出かけてみました。

秋冬の新商品も並び、冷蔵庫の種類がとても豊富なこの時期。
今年の春頃から少しずつ始めていた冷蔵庫選び。
その初期の記事にも書いているのですが、何度考えても、いくつもの冷蔵庫を
何度開け閉めしても、「野菜室は真ん中がいい」というポリシーは変わりません。
おいしい鎌倉やさい、もりもり食べたいし...
a0160166_9183237.jpg

ちょうど今少し腰を痛めているせいか、我が家では冷凍庫よりも数倍多く
開け閉めする野菜室、やっぱり真ん中がいいなあ。
ということは、1つのメーカーしか選択肢はありません→→東芝です。

パナソニックのナノe
シャープのプラズマクラスター、
三菱の棚の便利さ、そのまま切れる冷凍方式
日立の真空チルドルーム
...と、各メーカーそれぞれ魅力があるのですが、みんな野菜室は一番下。
この傾向は秋冬の新商品でも変わりませんでした。

余り機能は変わらないのであれば、新商品が出たこの時期、値段の下がった
旧商品を買えればラッキー☆と思っていましたが、東芝の新商品VEGETAには
とっても魅力的な新機能がついていて...悩んでいます。
a0160166_9182617.jpg

生野菜をそのまま冷凍できる「野菜そのまま冷凍」機能。
レタス等はさすがにNGですが、根菜、きのこ類はそのまま冷凍可能。
ええー、これ、すごいんですけど...!

安く買えるところをがんばって探そう...

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-10-24 08:29 | キッチン

東京インテリアショップめぐり:こだわりの作り手がたくさん。

新居に必要な家具がいくつかあります。
特に必要!なのがダイニングテーブル。

大切な、家族の食&だんらんの場となるテーブル。
そうそう買い替えるものでもないし、きちんとしたものを選びたい。
でも、高価すぎるのは困る...ということで、足で稼ぐ情報も重視。
お天気に恵まれた週末、2日続けて都内のインテリアショップめぐりをしました。

前も記事にしたのですが、我が家のダイニングは三角形&
それほど広くない。
日常的には小ぢんまりと使えつつ、お客様にも対応できるエクステンション
テーブルが理想です。
(以前のショップめぐりの様子はこちら:目黒表参道


まずは表参道の家具蔵SEMPRE

新宿の柏木工ACTUS
OZONEに入っている関家具
福岡の家具会社で、社長さんはちょっとした有名人みたいです。
どこかかわいらしい、北欧風の家具が並ぶショールーム。
スッキリとしたデザイン&きちんとした作りですが、お値段が意外に
抑えめなところがとても魅力です。
素材・サイズ・形等、柔軟な対応もしてくれるようなので、見積を
お願いしようと考えています。

等々力の巣巣
引き戸の食器棚が美しかったです。残念ながら、「必要」ではないのだけれど..

同じく等々力のSTANDARD TRADE
しっかりとしつつ、素敵な繊細さの家具が並んでいました。

神保町の平安工房
a0160166_20404658.jpg

ブックカフェのような空気のお店。
いろいろな作り手の家具が並び、木の香りも心地よく、居心地良いので
本や雑誌を眺めつい長居してしまいました。

都内にも、日本にも、こだわりの作り手さん、たくさんいらっしゃるのですね。
ものづくり力に触れられたような気もして、嬉しかったです。

インターネットでの情報収集も含め、理想のテーブル探しは続きます。
楽しい、けど迷う迷う..

--------------------------------------------------------------------------
テーブル探しがんばれ〜の応援クリックお願いします♪
&おすすめがあったら教えてください〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-10-17 21:13 | キッチン

キッチン収納を真剣検討:引き出しの高さは6.5cm/12.5cmでよい?

キッチンは、システムキッチンでもオリジナルキッチンでも費用は大きく
変わらない、とのこと。
システムキッチンにも色々魅力はあるけれど、柔軟度の高いオリジナル
キッチンで進めています。

食器、道具、食材などをリストアップしたメモをもとに...(見づら...すみません)
a0160166_1624767.jpg

基本案を建築家さんに提出。
a0160166_1624349.jpg

精密な図面に落としこんで頂いた内容を、この週末に検証しました。

キッチンはⅡ型の配置です。
(ちなみに..以前悩んでいたキッチンのオープン度合い、セミオープンに落ち着きました。)

コンロ、シンクが並ぶ側には、6.5cmと12.5cmの高さの引き出しを設ける予定。
6.5cmの方にはお箸・カトラリーやビニール袋を、
12.5cmの方には食材を中心に、と計画しました。

段ボールで(笑)実物大引き出しを作ってものを並べてみました。
生活感があふれる写真...でも、12.5cm、やっぱり便利な高さだと思うわけです。
a0160166_1624168.jpg

コンロ等の反対側は引き戸3枚でがーっと開く食器棚 兼 作業用カウンター。
こちらは、腰から下が12.5cmの高さの引き出しになる予定。

1人暮らし時代から、食器は引き出し収納が良い!が持論のringo妻。
ひき続き、引き出し収納を中心にしたいのです。

引き出しが深すぎると食器が倒れやすく取り出しづらいし、浅すぎると効率低下。
自分なりに考えて、食材と同じ12.5cmの高さに落ち着きました。

和食器は便利に収納できるかな...
(奥に見えるのは6.5cm高さのカトラリー用引き出しを検証した後です)
a0160166_16241325.jpg

洋食器はどうかな...と、確認。
a0160166_16241034.jpg

結論:引き出しの高さはいい感じ!

1点、食材用引き出しの幅をちょっと工夫したくなったので、建築家さんに
相談予定。
キッチンカウンター下のスペースのせめぎ合い、厳しいことになっています。。

また、引き出しに合う調味料入れもあわせて検討したので、こちらも
改めて書きたいと思います。

キッチンの計画はとても難しいし悩むけど、とっても楽しい!
いろいろな方のblogも参考にさせて頂いています〜。

--------------------------------------------------------------------------
「キッチン収納、悩むけれど楽しいよね♪」な方は是非ぽちを〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-09-06 17:07 | キッチン

魚焼きグリル<収納→急遽海外メーカーのIHを検討!

キッチンのコンロは、迷った末IHにすることにしています。
ガスの火力は魅力ですが、再生可能エネルギーで電気は作ることもできる、
というのも理由のひとつ。
(でもでも、原子力発電とかは気になるので本当は太陽光発電も導入したい..
今は予算的に難しいので、将来の導入事項として考えています。)

IHはパナソニックのグリル付3口に、と考えていました。
が。キッチンカウンターの下部収納を考えていた時に ringo夫が一言。
...「ところで、グリル、要る?」

今のアパート生活では時々焼き魚をしているけど、まあ、無くても
困り果てることは無いか...ということで、この発言をきっかけに
 
 グリルを無くすことで得られるスペース > グリルの必要性

という結論に意外とあっさり落ち着いてしまいました。

急遽方針変更し、グリル無しのIHコンロを検討。
国内メーカーではほとんど無。パナソニックに1つありますが、1口ラジエント
+2口IHになります。
(それにしても、なぜ、この色の引き出し??そればかり気になるカタログ写真。)
a0160166_2226267.jpg


GAGGENAUや、Miele等の海外メーカーはグリル無しが基本です。
焼き魚、しないもんね...
親切に文字やサインが多く表示される国内メーカーと比較すると、すっきりした
デザインが魅力です。
でも、お高い。。あっさりと30万円台後半にいってしまいます。

そんな中、ドイツのTekaというメーカーを見つけました。
(数年前までサッカーのレアル・マドリードのスポンサーをしていたのでサッカー好きの方は
ロゴに見覚えがあるかもしれません)

Miele等と、中身・性能はほぼ同一といってよい機能。
こちらは、20万円台で、定価では国内メーカーと大きく変わらず。
ショールームで確認したところデザインもすっきり、使い勝手も十分そう。
海外メーカーには珍しいグレーと、シャープな黒。
a0160166_22222272.jpga0160166_22222421.jpg

グレーの明るさも魅力ですが、うっすらドットが入っているのが気になるので、
黒を採用予定です。

--------------------------------------------------------------------------
魚焼きグリル<収納スペースな方...ご賛同クリックお願いします♪
にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-08-31 23:05 | キッチン

イッタラファクトリーショップ→自宅でもまだまだアドレナリン。

イッタラファクトリーショップのお話の続きです。
ショップにはパラティッシ、オリゴ、その他たくさんたくさん、素敵な食器が
並びます。
a0160166_20205446.jpga0160166_20211766.jpga0160166_20212995.jpga0160166_20445645.jpg

アドレナリン出放題です。出血大サービス。頭も多少おかしくなってきます。
楽しすぎるお買い物...全部欲しい!(ていうかください!)と言いたいところ
ですが、経済的にもスペース的にも、運搬的にも厳選が必要で。
(私達は手荷物で持ち帰りましたが、送ってもらえます)

楽しく悩ましい時間を経て選んだのは、カイ・フランクデザインのTeemaです。
a0160166_20265394.jpg

ずーっと好きだったので、実は、絶対Teemaを買う!と決めてはいたのですが。
豊かなカラーバリエーション、サイズ等々からさらに悩んで選んだのは
  黒
  サンド のプレート×各2枚、ボウル×各1個。
  オリーブグリーン のスクエアプレート×2枚。サンドは製造中止色です。

すっきりした形で、でもどこか洗練されている形がとにかく好き。
食器洗浄機、オーブン、電子レンジに対応している機能も嬉しい。

そして、使って初めて知ったのですが、重ねた時の厚みがとても少なく感動的。
ぴったり寄り添ってスタックされてくれます。
わかりやすいように本やコルクを並べてみましたが..いらなかったかも..
a0160166_2027581.jpg

日常の食器として他に注文が思い浮かばない便利さ(もう少しお安いと
嬉しい~とは言いたいですが)です。

そして、豊富なカラーバリエーションもTeemaの魅力。
同じ色を4枚/6枚単位で揃えられると人が集まった時にも良いのですが、
限られた予算とスペースの条件下、いろいろな色が欲しい!と思った時、
2枚を単位にして何色か持つことにすると、2人の時にも4人の時にも
コーディネートしやすく、追加購入もしやすく、我ながらナイス判断だった〜
と自己満足しています。

シンプルなので、他のお皿とのコーディネイトにも妄想は広がります。
ittalaジャパンscopeさんのページのアレンジを見てはうっとり&
アドレナリン分泌を続けています。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-06-04 21:15 | キッチン

食器とアドレナリン話:フィンランド イッタラファクトリーショップ

ルーシー・リーの素敵な器の話がアドレナリンの話になってしまった前回の日記
反省しつつも、懲りずにその続編を。

食器に関連して、最近最もアドレナリンが出たこと...
昨年、フィンランド・イッタラのファクトリーショップに行ったことです!
a0160166_151217.jpg

いろいろな方の旅行記やガイドブックで見てはトキメイていたこの建物...
今はイッタラの傘下に入ったアラビアの文字がどどーんと見えます。
視界に入った時から既にアドレナリンが〜。

ここにはミュージアムや工場もあるのですが、我々が行ったのはお休みの日。
スケジュールの都合で残念でしたが、今回はファクトリーショップに
狙いを定めたのでした。
ショップでは、素敵な食器を目の前に、鑑賞したり品定めしたり、
延々と行ったり来たり。うろうろウロウロ...

格安品を探すぞ〜!という楽しみに加え、
品揃えがたっぷりなところがとても嬉しい。
カラーバリエーションもしっかり揃い、製造中止品も時々。
楽しすぎる〜。

そして、行って初めて知りましたが、食器類の他にFinlaysonの布類を扱う
ファクトリーショップも併設されています。
ぎや〜。前日にmarimekkoに行ったのに関わらず、再び布系アドレナリンが。
ムーミンのタオル類もかわいかったですが、まさにファクトリーショップ!な
価格で不思議サイズの大布を購入。
きれいな色なので、将来加工してテーブルクロスにしたいと思っています。

そんなこんなで、気がつくと足がぐったり。久々なレベルの疲れっぷりでした。
でもまた行きたい!
多分何度でも、何時間でもいられるな~
今度はミュージアムを見に(&追加購入しに)行かなくっちゃねーと
密かに思っています。

こちらで購入したものについてはまた次回書きたいと思います。
--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-06-03 15:48 | キッチン

Mieleショールーム:食器洗浄機が静かでびっくり。

キッチンには食器洗浄機を入れる予定です。
広告からの情報ではありますが、手洗いよりも節水できるようですね〜
水の使用量は手洗いの1/6だとか。驚きです。

国内メーカーのPanasonic、リンナイを中心に考えていましたが
いろいろなお宅で導入されているMieleもやっぱり一度チェックすべきかなと
思ってショールームに行ってみました。
お高い感じなので...ちょっとね...と考えつつ。
a0160166_19574468.jpg

予約タイマー等の細かい機能は国内メーカーのものより手薄な感じですが、
スタッフの方にお願いしてデモンストレーションをして頂くと、
その運転音の静かさにびっくり!
運転していることを忘れそうな静かさ...

水の噴射も、洗浄機の上・中・下部から出るようになっています。
これはまんべんなく洗えそう。

a0160166_2017738.jpgカトラリーラックも使いやすそう。
他メーカーは縦型が多いけどこっちの
横型が便利そうに思いました。


やっぱりデモンストレーションを拝見できると良いですね。
Mieleは節水にかなりこだわっているとか。そんな点も初めて知りました。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-16 20:25 | キッチン

キッチンの水栓にもこだわりたく。

設備機器関係のお話が多い今日この頃。
我々、大人になってからも賃貸アパートばかりに住んでいるため、
設備類を「選んだ」ことがないのです。
どんなものがあってもそれを使ってきているため、こだわり過ぎる
必要も無いことも知っています。

が、今回、トイレや洗面所等、一つ一つに必要だと考える点やこだわりたい点を
整理し、予算を考え、諸々の条件を満たす製品を探すには結構時間がかかります。
やはり、自分が選択できる、となると真剣になってしまいます。それに、楽しい。

そしてキッチンの水栓。希望条件はこんな感じです。
・グースネックで、作業スペースを広めに確保したい。
・シャワーは不要。
 (シンク壁面を流せるのは便利ですが、その後水滴を拭く必要有→
 最初から拭く方式にしよう+シャワーホースの汚れが気になりそう)
・手が汚れている時に、指や手の甲で操作できるハンドル

この条件を元に探してみると、結構あります。

そういえばあるんですね、と思った自動水栓。
デパート等でのトイレでは標準になっていますが、自宅のキッチンに、と思うと
ちょっと恐れ多い気もしてしまいます。
手が汚れている時はほんと良いだろうな…とも思いますが、価格がお高いのと
デザインに問題有、と感じています。
左 TOTO、右 INAX。 
a0160166_22353960.jpga0160166_22355754.jpg

また、ハンドルがシンク内にくる位置にあると、濡れた手でハンドルを
ひねった時の汚れが根元に溜まりづらく良いとか。
確かに。作業上も便利に感じます。

その観点でいくと、個性的なこちら。
トーヨーキッチンのウサギさん、またはarwa-top。
躊躇してしまうビジュアルですが、きっと使いやすいと思います。
トーヨーキッチンのHPに出ているヒジテツ中の写真(右)も説得力があります。
あまり連発はしたくないですが...
a0160166_22383633.jpga0160166_22424851.jpg


他は、TOTO。
a0160166_22441720.jpg

手前のレバー、カチッカチッと段階的に動きます。
それがちょっと不完全燃焼に感じてしまいましたが…カタログによると
「クリック感」だそう。

その他グースネックでは、グローエのMintaシリーズ。形状もさまざまあります。
a0160166_22453112.jpg

同じくグローエのEurostyle。こちらは価格も抑えめです。
なんだかかわいらしい表情の水栓。
a0160166_22463955.jpg

それと、KludiのBingostar。
本題からそれて、だじゃれに参画したくないことを理由に選択肢から外したくなります。
a0160166_22475362.jpg

volaも。
a0160166_224834100.jpg


いろいろあって迷いますが...暫定でvolaにしました。
写真では他と大きな違いは無いように見えますが、実物は
唯一線が細く、一線を画す美しさ。
ちょっとお高いですが、やはり第一希望です。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-11 22:57 | キッチン

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル