カテゴリ:建築家( 7 )

建築家さんとの打合せ:間取り、照明、コンセント、タイル等々。

この週末、建築家さんとの打合せでした。
図面を囲んで約4時間。
これら↓それぞれの位置・仕様を確認。 
 ・窓
 ・照明
 ・スイッチ、コンセント
 ・エアコン
 ・洗面所やキッチンの棚 

2F寝室は、照明&エアコンの位置・仕様のために、ここにきて
壁の位置を変更することになりました。わわわ。

頂いた図面を元に確認・調整を進めつつ、3週間後の次回打合わせでは
模型を見せて頂いたり、各所に使う素材について検討する予定。

1F洗面所とキッチン、2Fお風呂には部分的にタイルを使う予定で、
これも次回打合わせのテーマのひとつ。
建築家さんからもご提案を頂く予定ですが、自分たちでもINAX
名古屋モザイクからサンプルを取り寄せて調査・検討を進めています。
a0160166_2146495.jpg

これこそ!ずばり!というものにはまだ出会っていないのでもう少し
探してみる予定。
トーヨーキッチンの扱っているヴェネチアンモザイクはとっても素敵だけど、
とってもお高い。。
カタログやショールームを見たりするのにもなかなか体力を消耗しますが、
タイルは昔から好きなので楽しいです☆
(小さい頃は、何かの作業場に落っこちていたタイルのかけらを拾って
宝物にしていました〜)

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-08-28 21:42 | 建築家

実施設計第2回打合せ→ura ebis.のいちじくタルティーヌで頭を冷やす

週末、建築家さんとの打合せでした。
前回の打合せから実施設計に入り、今回第2回目。
頂いていた図面に対する希望・アイディアを伝えます。

各所の窓の大きさや形、位置、棚の仕様、キッチンの収納や設備の配置、
洗面所に設けるニッチ棚の仕様... 等々 などなど ナドナド...

気づいたら5時間が経過 !! ぎやー

我々もお腹がすいたり頭が疲れたりしましたが...
何よりも、我々の妄想・思いつき・素人アイディアにおつき合い頂いた
建築家さん...お疲れさまでした、という気持ちでいっぱい。

お腹が空いた我々...都内から鎌倉までの移動時間が耐えられず
恵比寿で途中下車。

たまたま行き着いたura ebis.で夕ご飯。
帰宅後知ったのですが、オープンして9年のベテラン店舗でした。

いちじくとクリームチーズ and はちみつと黒胡椒のタルティーヌ。
おいしかった〜。赤ワインと一緒に頂くと最高ー。
a0160166_22135817.jpg

この組み合わせで初めて作った人、本当〜にエラい。
添えてある葉っぱ(?)の苦みもまたヨシです...

ビールとワイン、お食事に癒され、もんもんグルグルする頭を冷やして
帰宅しました。
次回打合わせまで約1ヶ月。
照明やコンセント位置を検討しつつ、次回打合わせの準備をします。

--------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中です 応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
--------------------------------------------------------------------------
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-08-02 22:39 | 建築家

第5回打合せ:基本設計完了&床素材決定

お天気に恵まれているゴールデンウィーク。
妻実家のお庭では藤がとてもきれいに咲いています。a0160166_222232.jpg


そして、本日は建築家さんとの打合せでした。
基礎設計の最終段階だったため、これまでの打合せ内容を反映した図面を確認。

屋上デッキの位置をもうちょっと高く、前に出せないか?と、
最後にもう一コダワリ。

そして、将来の子供部屋として計画している2Fのオープンスペースは、
子供が産まれてもすぐには個別の部屋としては使わないことから、
扉の設置をとりやめ。
名実ともに「オープンスペース」として使うことができるようにしました。
個別の勉強部屋や書斎ではなく、家族共有のスタディスペース・ライブラリー
スペースを設けるお宅が多いというのを雑誌で何度か読み、それも良いなーと
思ったためです。
将来、部屋を分割したくなった場合は、ちょっと手を入れて扉を入れる予定。

先日の会津行き以来、いろいろ考えていた床素材も最終的にオニグルミに決定。
その場で建築家さんが木材屋さんに連絡をとってくださり、来週改めて
丸太買いをしに行くことになりました。楽しみ!

ということで基礎設計が完了。
次回以降は実施設計に入り、細かな仕様を決めていきます。どきどき。。

打合せ後は銀座に移動し、三笠会館内のLA VIOLAへ。
ハッピーアワーのグラスワイン&おつまみ1,000円セットをお目当てに、
または、お昼と夕ご飯の間にワイン好きのお友達とおしゃべりするために
来る場所ですが、本日はランチ。

まずはスプマンテで基礎設計完了を記念。
a0160166_22122115.jpg
パニーノセット、おいしかった。なかなか家庭ではできない焼き加減、味加減。。a0160166_22123892.jpg

カプチーノもかわいかった!a0160166_2213016.jpg


銀座で買物後、再び秋葉原のヤマギワへ。
照明についてちょっと勉強したり...
そして、何度行っても異様に感じる秋葉原の様子にキョロキョロ。
...不思議な場所です。

ランキング参加中★よかったらクリックお願いします★
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-05-02 22:24 | 建築家

第4回打合せ&桜まつり:模型ができました

建築家さんとの第4回打合せ。
前回の打合せで大体の方針が決まったので、模型を作って頂きました。
こんな感じ!
a0160166_1448414.jpg









a0160166_14485937.jpg 



←南から











a0160166_14491864.jpg  

←西から










a0160166_14493490.jpg 

←北から










a0160166_14494925.jpg 

←東から











ちっちゃくてかわいい模型。
やはり模型があると、イメージしやすくて助かります。。

少し変更のあった2Fデッキの形、水道やトイレ等の設備の話、
とっても重要なフローリング用木材の話等をしました。

設備関係の話、これまた楽しい。
木材の話も、聞けば聞くほど楽しい。
海外の木、日本の木、個性豊かです。

ところでこの日は、中野駅にある建築家さんの事務所付近は
「中野桜まつり」真っ最中。
駅を降りた時点からかなりの盛り上がりを感じましたが、
打合せ中も隣の公園から昭和歌謡らしきものがずーっと聞こえていました。
帰り道、その音の源に寄ってみたところ、すごかった。
a0160166_1503731.jpg

ピンクのちょうちん。
桜に負けない存在感です。









a0160166_1505123.jpg

熱唱中!あなたでしたか。
すごい衣装ですね。。








a0160166_151791.jpg

びっくりするほどたくさんの人が
花見&食事enjoy中。











我々は、桜を愛でつつ木材のことや設備のことをわいわい
話しながら、帰路についたのでした。

ランキング参加中です♬
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-04-03 23:44 | 建築家

第3回 打合せ:間取りほぼ決定!

第3回目の建築家さんとの打合せのため、事務所にお邪魔しました。
前回の打合せ以来、様々な妄想やアイディアが溢れかえっちゃう
状態だったため、夫婦2人ともとても楽しみにしていました!
<第1回目打合せ><第2回目打合せ>

1F全体のレイアウトを大きく左右するキッチン。
キッチンの型別に、1Fについては2案提案して下さいました。
庭側のガラスは台形ベースだったものを、三角形に変更し
一直線の開口としました。

A案  L型のキッチン:ゆるやかにつながるレイアウト
a0160166_172947.jpg
・リビングとダイニングは別のスペース
・和室の右端には壁有。他エリアからの
 死角ができることで「こもれる感じの
 スペース」が生まれる
・B案と比較すると、リビングが手狭









B案  I型のキッチン:広々と一体のレイアウト
a0160166_17291748.jpg
・リビング、ダイニング、和室が一体。
・リビングダイニングを広々と確保
・スペースの関係から、ダイニング
 テーブルは丸テーブルが条件
・冷蔵庫がリビングからの視界に入らない
・キッチンからテーブルへの動線が長い
・A案と比較し、キッチンの収納減






B案の広々としたスペースは魅力。
テーブルの形については全く考えていなかったけれど、
丸テーブルでも問題は無さそうに思える。

B案では、一体のスペースで過ごすことで、家族が常に一緒にいる空間ができる。
でも、家の中でずっと同じ場所にいる感じになるかも。
キッチンの収納減、動線が若干長いという点も気になる。

A案の、ダイニングで食事中にテレビを見れない環境は魅力。

等々から、「A案で和室の一体感をもう少し増したい+リビングの
広さをB案に近づけたい」ということに。
そのためには、キッチンを図面右寄りにセットバックする必要有。

そして、第3案としてできたのがこちら。
スペースと動線、収納の効率を考慮してII型のキッチンです。
a0160166_17581937.jpg

  (図に書き忘れましたが、
  ダイニング脇の三角コーナー
  にはB案と同じくパントリーを
  設ける予定)








II型キッチンにする際に気になっていたのが、ダイニングから
キッチンが丸見えになってしまう点。
これについては、キッチン入口に簡単な扉(西部劇に出てくる
飲み屋風のもの?)を考えることにしました。

そして2FはAB案とも共通で、このような感じ。

a0160166_1843942.jpg












階段の上り口の方向を前回から変更し、洗面所を広く確保することができました。
これはとっても嬉しい!

一方で若干面積が小さくなったオープンスペース。
こちらは、子供ができた場合の子供部屋、将来のセカンドリビングという
イメージで考えています。
子供が2人できると分割時に少し手狭ではありますが、どうなるか、
何人かもわからない子供のこと、必要最低限ギリギリのスペースで
設定しておくことにしました。いざという時は寝室を明け渡す方法もあるし。

約3時間の打合せを経て、間取りがとうとう決定。
次回打合わせは4/3予定、素材や設備の打合せが始まります。
悩みそう、迷いそう、楽しそう。
いやーアドレナリンが出ます。出続けます。

ランキング参加中です♬
人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログへ
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-03-13 17:23 | 建築家

第2回打合せ!

とても寒かった本日。
朝からやわらかい雪が降っていたため、車で都内へ向かいます。
今日は建築家さんとの第2回目の打合せ。
第1回打合せ後に現地測量を行って出した希望等をもとに、新しい図面を
見ながらお話しします。

今日の大きなテーマは
1階ダイニングから北側の山と空を見通したい、という希望。

この希望を実現するには吹き抜けを作るのか?
その場合は他のスペースが手狭になったり、2階にどのような影響が出るのか..
と、事前に夫婦で色々想定してみていました。

頂いたご提案は、1階に北側を見通す50cm幅の"ずれ"を設けること。
これにより、1階和室は少し面積が削れましたが、リビングやダイニングが
少し広くなりました。

わわ!おもしろーい!

この他、
玄関からリビングへの動線(特に夫にコダワリ有)
玄関周りのレイアウト(トイレと洗面台がうまくまとまった感じ!)
ダイニングの勾配天井の作り方(天井を高く、2階の構造材を見せる)
等を中心に色々とお話し。約3時間に及ぶ打合せでした。

ダイニングの勾配天井の作り方については、ダイニングの上にあたる、
2階の浴室がちょっとネックに。
これを少し動かせれば、とっても美しい勾配天井が作れそう!

実際は他にも色々お話ししたのですが、余りにも長くなるので
また改めて、個別に記したいと思います。

とりあえず、今回の打合せを受けて、我々夫婦はしばし2階レイアウトに
ついて集中的に検討することに。
なんとか浴室をうまくまとめられないかなー?
90cmの幅について色々な考えを巡らせる我々でした。
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-02-13 23:13 | 建築家

興奮!第1回プラン提案。

いよいよ今日、建築家さんから1回目のフロアプラン提案。
自分達の伝えてきた希望・イメージがどのような図面に
なって出てくるのか?
余り伝わっていなかったらどうしよう・・等、わくわく
しながら事務所にお邪魔します。

じゃじゃん!このような図面を出して下さいました。
(左側:1階図面 右側:2階図面)
a0160166_21583673.jpg a0160166_2159367.jpg














まず建築家さんから図面の説明を受け、打ち合わせを進めます。
約2時間30分の打ち合わせとなりました。

1階リビングか2階リビングか?
・・という2案がありましたが、まずは1階リビング案で検討。
今回の図面は、南側(図面下側)には将来別の家が建つことを
前提に、南側の隣地境界線と我々のリビングとの距離を確保
することで日差しを得ようというL字型の位置どりです。
2階リビングの方が日当たりがよいのかも、という話も
ありましたが、夫婦共、2階リビングのお家に住んだ経験が無く、
玄関から直接1階の個室に入れてしまう2階リビング案はちょっと
不安でした。
この図面をベースに、1階リビング案ですすめることに確定です。

玄関まわり
当初案:駐車場から階段を3ステップ程上がり、屋内に入ったところで
玄関・下足室。
変更:サーフボード用のスペース等、色々な使い勝手を考え、屋内に
土間(兼収納)〜階段〜玄関のアプローチを設ける

和室の場所
当初案:和室は北側、割と独立した作り。
変更:リビング、ダイニング全体との一体感をより高めるため位置変更。
それにより、階段位置も変更。

1階に洗面台の追加
トイレは、1階のみに設置予定。洗面所・浴室は2階になるので、それとは
別に、1階に手洗い・うがいのできる洗面台を追加希望を出しました。

リビング・ダイニング間の窓の形
当初案:直角
変更:階段の位置変更等の影響も受け、より「広さ」感を出すため
斜めに切ることに。

2階レイアウト
階段位置の変更で、構成要素に変更は無いものの、レイアウト変更。
その関係で、各部屋内に設けられていたクローゼットを集約して
ウォークインクローゼットを設けることに。

等々。。細かい事は他にも色々ありますが、まずはこれらを反映して
頂き、次回2月13日に第2回打合せを行うことになりました。

今日の第1回打合せはとても面白く、夫婦で興奮してしまいました。
決めなければいけない事等、膨大にありますが、次回もとても楽しみです。
[PR]
by ringo-kamakura | 2010-01-31 22:38 | 建築家

30代夫婦の建築家との家づくり+地元民の鎌倉日記。2011年夏竣工!新生活、お家の暮らし心地は新ブログ "today is beautiful." (↓リンクは下部)にて綴っています。


by ringo-kamakura

プロフィールを見る

新ブログではお家の実際の暮らし心地を綴っています。
 "today is beautiful."
================
< wish list >
北欧生まれのお皿や布...大好きです。



日本のあれこれも...大好きです。


カテゴリ

全体
リビング
キッチン
和室
バス・トイレ
玄関・デッキ
収納
土地
お金
日々のこと・鎌倉ばなし
建築家
住宅全般
インテリア・デザイン・アート


音楽
工事現場
未分類

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル